忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昔むかし、ガロの「地球はメリーゴーランド」歌詞
という歌があったけど、(試聴は下のほうに)
地球はスイッチが切れないので、ずう〜〜っと
回り続けてはいるものの、その上で起きることは、
はたして、うまく回ってゆくのかしらん、、、

ニュースの写真が自由に使えるAFPのシステムを見つけ、
「地球人になろう」のコピーが気に入って、
私の地球をまわすことにしました〜
 
新blog 「それでも地球は回る、、、んですね。」
PR
昨夜のうちに、アクセス総数が3万を超えました。
今まで、いくつかのblogを、書いては止めを繰り返してきた気紛れな私にとって
これは始めての快挙です〜 良く続けられたなー、(と感慨にふける。 )

以前のblogより読者数は圧倒的に少ないのに、数字の伸びは早くて、
何度も読んでいただいていることが、わかります。本当に嬉しいことです。
いつも読んでくださっている皆様、ありがとうございます。
まだまだ、いけるつもりですので、これからもよろしくお願いします。

ささやかすぎる記念として、、、
で書いている新blogを、近々公開しますので、お楽しみに〜
06/28上下の雲
私と同じパニック障害の元アイドルの女優さんの、
「薬も飲まないで、克服しました!」
という、ニッコニコの笑顔〜
立派過ぎて、なんだか妙に気になるんです。

他の著名人達も、少し前に出演して、
この病気の話を、していましたが、、、
06/26コンニャク芋
ある日いつもの街角に、新しいレストランや
かわいいカフェを、突然見つけて驚きます。

前はいったい、何があったんだっけ!?
思い出せない自分にも、充分にあきれるけど、
あまりに激しい変化に、気後れさえ感じます。
馴染みの店に、ルンルンと、久し振りに行ったら、
跡形もない更地状態で、しばし茫然としたこともあります。
代がかわると、相続税が土地での現物納税でないと困難になるという話も、、、

若い頃は新しいものが楽しみだったけれど、今は世の移ろいが、なんだか寂しい〜
06/24雲
心が穏やかに通じていて、
互いを思いやることができて、
なくてはならない暖かな存在で、
何かがあっても、信じることができて、
そして、いつも自分の心の側にいてくれる、、、

そんな人、あなたにはいるでしょうか?

友でも師でも、兄妹でも親でも、子供でも夫(妻)でも、それから恋人でも、
誰か1人でも、そういう人と出会うことができたのなら、
人は生きていけるし、充分OKな人生だと私は思うのです。
そういう相手をいつまでも探し続けることができるのは、
愛情に飢えているのではなく、それをを知っている人なのかな?
06/22ピザ
雨のお休みに、急に思い立ち、久々に
ピザを作りました。偶然、基本の材料外に
イカ・エビ・サラミ・赤ピーマンにルッコラまであり
おまけに まで冷えていて、まるで運命のよう。
かくして、ソーセージミックスとシーフードが出来上がり〜

生地伸ばしを担当した夫は「指に乗せてグルグル回したい!」と 気分。
「その辺に、べチョッと落とすだけだから、絶対やめて!!」と私。
でもこれデカイし、デリバリーしたら、 6000円くらいしそう。
毎週作ろううよ〜」と言い出され、、、どうか 月イチぐらいでご勘弁を

06/20シュート
父の日の贈り物の御礼の電話、
早く切り上げようとしたけれど、
延々と、母への愚痴を聞かされて、
フンフンと聞くのも、もううんざり〜

自分は惚けていないが、母は惚けてきているとか、
(もしそれが本当なら、兄から連絡があるはず、、、)
母の小さな失敗をあげつらって、自分はまだまだ立派だと。
そして母が謝らなくて頑固で冷たいと〜(百歩譲ってもお互い様のはず)
6/19iTunesCard
大容量のデータを、サーバーに一時預ってくれて、
相手がダウンロードできる「宅ふあぃる便」
そのHPの「いちびり川柳」がおもしろくて、
気紛れに投稿したら、なんと、採用されました!
「其の一」がそれ。皆様、笑ってやって〜

賞品として届いた「iTunes-Card / 3,000」
現在の私のPC環境では、、、、使えないと判明〜
でもコピー機は、なんと、素人手当ての末、ほぼ自然治癒しました。
06/17空
物凄い規模の地滑り・崩落が見えて来て
この地震のせいとわかっていても、
火山性の灰が固まってできた地盤など、
地球の成り立ちを、思い知らされます。

避難所で、毛布や食料を配られて
「こんなふうにしてもらって幸せですよ」と に応えていたお婆さん、
神様、こんな謙虚な人をこれ以上、苦しめないであげてください。
でもこの人の心の中は、きっと穏やかなもので満ちているのでしょう。
06/15むくげ
ドラマ「ラストフレンズ」を見ていると、
思い出すことがあります。
親に逆らって家を出て、アルバイトしながら
デザイン学校に通っていた20歳の頃のこと。

親から交際を反対された前夫と同棲し、
その他に、私は三人の男子大学生と、古い洋館で共同生活をしていました。

(動画がついていますので、また が出ます。)
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]