忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もんやり雲
何かの拍子に、出会って間もない人から
お孫さんは?」と聞かれる今日この頃。
昔は「 お子さんは?」だったのに、、、。
15年後には「 御主人は?」かもしれなくて、
結婚しているかを越えて、生きてるかどうか?

立ち話でサラッと言えない気分の人もいるし、
誰もが、身の上話がしたいわけではないのに、
永々にネタが切れない、この「 世間並みアンケート」
もし1問に付き 万円頂けたなら、相当たまってますね〜
PR

草なぎ君のトラブルとその後を見ていて
日頃の行いが、周りの反応に出ていると
改めて、感じ入るものがありました。
謝罪会見も、近年見たどの人のものよりも、
きちんとした心が、伝わった気がしました。

お酒で失敗する人は各界に多いけれど、、、
健康面でも、度々の深酒はとても心配です。
自分がわからなくなるまで飲むのは頂けません。
その時点で、もう大人とは言えないんだから〜
04/24ジャスミン
ウチの前に落ちていた一枚の紙。
拾って読んでみて、息をのみました。
御近所のお宅を、激しく誹謗する内容で、
そのドアに貼られいたものが剥がれたらしく、
相当にこじれている感情が、読みとれました。

捨てるわけにもいかず、しばらく悩んで困り果てて
管理人さんに預けましたが、どうなるんでしょう。
お互いの生活や事情を理解し合えば、案外気にならないこともあります。
そう言えば、最近引っ越されて来た上の階の方も、未だにお顔を知らぬまま。
大きな音がする度に、何の音?と、ついついビックリしてしまいます。
小さな気遣いで、互いが快適に暮らせること、忘れたくないですね。
11/09明るい葉
いくつか提案が欲しい、と望まれて考え、
出した後で、よりいいものを思い付き、
翌日に会った時に、相手に話しました。
「そんないい案があるなら、最初から出して」

昨日の時点で、思い付かなかったことを、
次の日に思い付くことは、私には日常のこと。
最初のものがあったから、次に進めたのだし
プロセスがなければ結果ばなく、それが積み重なっていく、、、

私の思考が、そんなふうに日々進んでいくこと、
それを、精一杯の努力と思ってもらえれば嬉しかったのですが、
いいアイディアが出た喜びを「共有」出来なかった人とは、
その後も同じことが起こり、どこかがアンフェアな関係は、終わりました。
10/31テラスにて
あきらかな間違いを、突然私に向けたまま
ノーリアクションの20年来の知人がいました。
その「事件」を責めるよりも、なぜなの?と、
とにかく理由が知りたかったこの数カ月、、、

私の出した事務的なメールに、即刻返信があり、
本当は読みたくなかった最後の数行で、謎が解けました。
自信を無くし、嫉妬したからだとわかり、心が痛くなりました。
人柄も楽しくて、人間的にも尊敬できる人だと思っていたけれど、
人は弱いものだと、その人の「歪んだ言葉」が教えてくれました。

老いて実務能力が衰えていくことに、どう向き合っていくのか、、、
自分と人とのつながりの中で、私も深く考えさせられました。
10/12オレンジ花
自転車でアルミ缶を集めている御夫婦。
旦那さんが作業に夢中になっていて、
私が通りすぎるのに、ちょっと危なくて
少しブレーキを踏むと、奥さんのほうが
「あっ、スミマセン」と一礼されました。

例えどんな状況の生活でも、失わないでいられる大切なもの、
それはこういう「品格」なのではないかと思います。
高級車に乗っていても、歩行者や自転車を蹴散らして
ごう慢な運転をしている人達、、、恥じるべき己を知ってほしい。
10/01綿菓子雲
「あらっ、どちらにお出かけ?」
よくかけられるこの言葉、昔は真に受けて
「銀行に用事があって」と正直に返事し
「沢山預けてある人はいいわネ」なんて言われ
なんだか半分嫌味のようで、困惑してました。

それが、この歳になると、おそロシヤァ〜〜
「どんどん下ろして、使い切って 死ぬのよー」と
相手の興味を超越して、笑って言い放ちます。 (相手の笑顔が引きつる〜)

ホントは「ちょっと、そこまで」 で、いいんですけどねェ〜
(でもこれだけを言い続けると「愛想なし 」になるらしい )
09/14穏やかな空
家なきおじさん二人が、鋪道の花壇の煉瓦を
椅子とテーブルがわりにして、カップ麺と
20円引きのシールのついたお稲荷さんを、
分け合って、楽し気にランチタイム中〜
「うまいなぁ、これ」という声が聞こえました。

いろいろな事情があって、今の生活に至ったのでしょうが、
失うものがなくなると、ある面では身軽になるのかも、、、
でも二人を見ていると、ランチ友達は、絶対いたほうがいいと思いました。
09/02葉と雲
日曜日の夕方に、突然やって来た友人。
完全に無防備だった居間を、慌てて片付け、
コーヒーをいれ、夕飯もどうするかと悩みます。
本当はそろそろ入浴して、明日への準備を
あれこれ考えてという、プライベートな時間帯。

以前から突然来ないでと、お願いしてあるのになぜ??
せめて10分前でもいいから、電話してくれたなら、
多少の心積もりもできて、助かるんですが、、、
その人を嫌いになる前に、もう一度お願いするしかありません。
特に、私が疲れている夜を、避けて欲しいということも。
07/15動く雲
私と出会って、今までなら言えなかったことが
今日言えた、後で涙が出たと告げに来てくれた人。

いいえ、あなたはいつかひとりでも言えたのです。

あなたの力がもうそこまで来ていたから、私の話と
タイミングがあっただけ。だから、これからも大丈夫。
正しいと思ったこと、変だと思ったこと、言うべき時に言って、
時には失敗もするかもしれない、孤独な思いもするかもしれない、
でも自分の道がもっとハッキリ見えてきて、とにかくおめでとう!
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]