忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/21暗い雲
こんな街の中で、大通りの街路樹の蝉が
毎日毎日、一生懸命に鳴いています。
一斉に鳴き出したかと思うと、急に止んだりと
地上での短い命を、惜しむかのように、
いや、謳歌していると言うべきかもしれません。

でもそれは、人間の「勝手な想像」でしかなく、
蝉達は理屈抜きで、来年の命へと繋げるために、
DNAに従って相手を求め、鳴き続けているだけ、、、

それくらい自然に生きられたら、楽なのかしら?
(結局また、「勝手な想像」に舞い戻っちゃってます〜 )
PR
05/17箱根空木
携帯でメールだなんて、俺はしないから。
そう言っていた男友達が、携帯メールでしか
連絡してこなくなり、私が気が付かずにいて、
返信をしなくても、電話もしてこないのです。
絶対に怒らないし、いつまでも待ってて、、、
「古い男の遠慮」ってやつかなぁーー
高倉健じゃあるまいし、不器用過ぎて、扱い困る〜

カーテン、ベッドカバー類、洋服、
総べて 夏バージョンに変更終了。
そのほとんどが自宅で洗えるので、
ここしばらく「洗濯女」をやってます〜

今の季節が一番いいけれど 、とっても短くて
すぐに 雨のシーズンが来て、 暑い夏へ。
つかの間の「さわやかさ」を堪能したい私は、
干したものを見ながら、ひとりテラスで ブレイク中。

人は必ずいなくなる、、、
そんな百も承知の出来事がまた。
でも、その存在をずっと心に抱いて
私達にはまだ、生きていく時間があります。

バッテリーを充電して発車したら、
ハイウェイのお月様をながめながら、
カーラジオからスローバラードを聞いて
みんな、愛しあうことを忘れちゃいけない〜

(別blogにも記事を書きました/トラックバックからどうぞ)
04/28若葉
私と実生活で会うことのある方にとって
blogで内面を知るのは、ちょっと恐い?
(このblogの存在を知る人はごく僅かです)

大丈夫。私の場合は内面も外面もほぼ一緒で、
しかも内なるすべてを、ここに書けるはずもなく、
未消化のまま吐き出せるほど、若くもありません。
過去の出来事と今の現実を、見えない糸にして
明日というタペストリーを、ゆっくりと織っているのです。

どこかの誰かの心に、ふんわりと何かが届くかもしれない、
そんな気持ちで、ふと思うことを書いているだけですから。
04/21曇り
悲しみは、遠いところに行ったようでも、
ある日突然、すぐそばに立っています。
苦しみは、薄れていったように思えても、
やっぱり、私の中で静かに息をしています。

それでも失った命への思いは、少しづつ変わり、
新しい気持ちも、生まれてきます。
残された私は、息子と別れたその日の記憶よりも
一緒に過ごした普通の日々を、心のページでめくり、
生きている自分の現実を、大切にしようと誓うのです。
また来年の4月まで、できるだけ自分らしくありたいと。

心の整理を助けてくれるブックレットができました。詳しくはこちらから
03/25ポリゴナム
表通りが、騒がしくなってきました。
だいぶほころんできた、鋪道の夜桜の下で、
居酒屋から出て来て、盛り上がってる人達が、
大声で歌ったり、しゃべったり〜

ベッドの中でそれを聞きながら、
私は、ゆっくりと眠りにつきます。
待つ人がいる場所に、皆無事に戻れますように。
私にもふつうの明日が、来ますように。
01/02紅目木
車が少ない大通りが、とても静かです。
今日は新しいカレンダーを買いに
散歩がてら丸善まで歩いて行き、
後は家でゴロゴロしちゃう予定〜
再婚して24年来、初の完全"家"正月!
12/20紫の実
朝起きて直ぐに、ハーブティーを飲みます。
TVは今日も、不景気と派遣切りの話題。
オープンサンドを焼いて、コーヒーをいれ
デザートの果物を考えながら思うのは、
屋根のあるところで、暮らせる幸せです。

温かい部屋、柔らかい布団、そしてささやかでも
充分にお腹と心を満たしてくれる食べ物があること。
それが奇跡かも知れないと思える、最近のこの国のありさまに、
冬の街をさまよう人達が、増えないようにと、祈るしかありません。
12/1紅葉
いろいろなことがありました。
いろいろなことを思いました。
それは誰の生活でもあることであり
私だけが感じることのようでもあり、、、、
(別に大事件があったわけではないので御心配なく)

今日も私の部屋は、したいことが山になっていて
溜息まじりに空と雲と、そして増え過ぎた植物を眺めています。
この生活のリズムの中で、心の中で、呼吸している言葉を、
拾い集めては「blogという箱」に、また納めていきたいと思います。
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]