忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/08落葉
一人っ子で、独身を通し、両親を見送って、
仕事も引退した夫の先輩女性が、数年前、
ひとり暮しのトイレで倒れて、亡くなっておられ
宅配業者が異変に気付き、通報し発見されました。

葬儀は、会ったこともないという親族が多く現れ、
知人達は「孤独死は嫌だなぁ」とささやきました。
PR
10/17外へ
そんなこと無理かな〜
そう思っていたことでも、確かに叶うんです。
その為には、皆が少しづつでいいから、
心と体を、動かさなければなりません。

それぞれができることを、結集して、
思いを同じくすれば、ちゃんと届くんですね。
それがひいては、世の中だって変えていけるかもしれません。
そんな体験をまたひとつ、心のページに書き込みました。

09/21空
異常なほど暑かった夏も、過ぎてゆきました。
自分にも友人にも、いろいろなことがあり、
嬉しいこともあれば、辛い体験も、、、
そして、なぜが少し愛おしい54才の夏。

もう2度と来ない、この夏の日々を、
しっかりと記憶に留めて、秋の気配を心で聞いています。

08/28むくげ
ああ、私もこの世界から消えるんだ、、、
ふと、その考えにとらわれて、恐くなります。
生きた証を何も残していないことではなく、
きっと、心残りがたくさんあるからでしょう。

それで翌朝は、なぜか、キッチンの棚や
もう使わない仕事の資料の引き出しを、急に片付け始め、
結局余計グチャグチャにして、何やってんだか〜〜

「生きる」ことが、こうやって過ぎていきます。
08/14空
お寺からの手紙を読んで、いい考えが浮かび、
修復される、歴史的建造物屋根瓦を、
私達の墓標とすることにしました。
(門徒が懇志をすると自筆の名入れをしてもらえます)

お墓を持つつもりのない我家では、
3人が揃ってお骨になった後に
少し空に近いこのお屋根に集まって、団欒できるかもしれません。
「下にいた時は、いろいろあったよねぇ」なんて〜
08/10クレーン
わたしのやりたいことは
どれもこれも、まだまだ途中です。
だから神様仏様、一日でも長く、
健康で過ごせるようにお願い致します。

そのかわり、その日がいつだとしても、
最後の瞬間に「この人生は良いものだった」と
そう思えるように、心の準備はしていますから。

08/01蝉の抜殻
冷蔵庫のスイカの匂い
けだるい午後の、ウインドウチャイムの音色
通りに面したカフェのパラソル
炎天下の工事の人の汗

ヒマワリ模様のパンツと皮サンダルを履いて、
私は愛車 で、街を駆け抜けます。
帽子の上の空と夏の風が、いつも一緒。
07/23ブライダルの花
初めて blogというものに書いた文章は
馴染みのクリーニング屋さんのこと、、、
イブニングドレスを取りに行って、
店先のサボテンを、わけてもらったお話でした。

そのドレスは、最低でも7回は着る予定で
一生ものとして買ったつもりなのですが、
昨日、姪の結婚式で、2年半ぶりに着てみて、
自分の身体と心の変化を、しみじみと感じました。
やっぱり、すべて老けてるぅ〜〜〜(当たり前か!) 

(現在そのblogはありません)
07/11小花
自分の心の慰めとか、
たくさんの方に読んで欲しいとか、
それよりももっと、私が大切にしたいのは、
伝えたい「何か」が、読み手に届くかどうか。

私という一人の人間の生き様を、細々と綴るうち、
読む方の心に、ある日コトンと「何か」が届きますように。
世の片隅で生きる仲間が、手を取り合うかのような、そんな瞬間がありますように。
06/20暗雲
もうひとつのblog
は、重い内容ですが、
DIONについている解析を見て、時々驚きます。
真夜中に、初めてアクセスされた方が
一度にたくさんの記事を読んでくださって、
その時間帯のアクセス数が2で、ページビュー100以上、
などと、表示されていることがあるのです。

同体験の方なら、少しは慰めになったのでしょうか?
それとも読み物として、認めて頂けたのでしょうか?
どちらにしても、沢山読んでくださって、ありがとう〜
今の私は、あの上に立って、日々を生きています。
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]