忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/08空
実家の兄夫婦の留守に、数日父母の世話をして、
入れ違いで、顔を会わせず帰宅した私に
兄嫁さんからFAXが届きました。

おかげさまで、安心して家を空けられたと
感謝の言葉があり、そして、、、
PR
04/01全景雲
3月の終わりだというのに寒かった日々。
義姉のお母さんが亡くなったと電話があり、
その夜、夫の姪が無事出産との嬉しい知らせ。

去っていった人、やって来た命、
今を生きる私の仲間は、増えたり減ったり、、、

高齢で遠方の葬儀にも出られず、実家に残っている老父母の世話をする為に、
明日からしばらく、留守にすることになりました。

目の前にどんどん押し寄せる現実に、ひとつひとつ対峙して、
「生きる意味」というファイルに入る「見えない何か」を、私はまたもらって来ます。
03/28お寺の桜
一度離婚した私が、海水に住む種類なら
「元」夫は淡水に住むべき人だったかもしれない。
お互い無理をして、違う水が交じりあう場所で
なんとか生きようとしたけれど、ダメだった、、、
私は呼吸できないような息苦しさを味わって、
その水から離れて、どうにか蘇った魚なのかな〜
なーんて考えたりと、春は色々心が忙しいです。

「現」夫にこの例え話をしたら、、、
私は同じ海水でも、深〜い静かな海底にいる深海魚で、
上にあげたら死んじゃうから、自分が潜るしかないのだそうです。
そうですか、いつもたくさん潜ってもらって、ご苦労様です。
、、、なんだか妙にリアルだわ、彼の言うこと。
03/24雨上がり
母の術後検査と点滴の通院に付き添い、
生活のモロモロの世話をしてきた週末。
兄嫁さんのお母さんは、今月中というのは
もう無理かもしれないという状態らしく、
夜にはまた、自分の実家に帰るそうです。
私で出来うる限りはしてきたつもりでも、
なんだか落ち着かない気分で、岐路に着くことになりました。

乗換最後の地下鉄から上がって、夫と話しながら交差点を渡り、、、
途中で初めて大きな変化に気がつき、ふたりでビックリ!

家を出る時は蕾だった、お隣のお寺の大きな桜が、見事に開花し
大通りのライトアップに映えて、美しい夜桜がそこにありました。
「あぁ、帰って来たんだ」、、、やっと心がほぐれて、ほっとしました。
03/10ヘデラ若葉
数日前の新聞の読者のエッセイで
とても、うらやましい話がありました。
飼っていた愛犬が、亡くなる話なのですが、
私は、その愛犬がうらやましいのです。
03/05ヘデラ
もうひとつのblogには、
アクセス数だけでなく、リンク元や
ページごと/時間別の閲覧状況を
チェックできる機能が付いていますが、
以前にも増して、驚愕することがありました。

どなたかが、おひとりで、700回以上も、
ページビューされたという記録が先月末にあって、
(時々200〜400というのは過去にもあったのですが)
携帯からとわかり、小さな画面であの多くの長文を、何度もスクロールして、
いったい、どんな思いで、読んでくださったのでしょう。

同じ体験の最中にいる方かもしれないと、私の心も揺れました。
少しでも、心に添う言葉が、みつかっていますように〜
02/10雪の始まり
あなたがどんな運命なのか、
別れの時はいつ来るのか、
最後に誰と一緒にいるのか、、、

夫のうたた寝顔を見ていて、
そんなことを、思いました。

今一緒にいられることが、至福なのでしょう。
ふたりが選んだ時は、刻々と過ぎていきます。
永遠には続かないことを、お互いに承知して。
01/30晴れ雲
珍しく、有志の飲み会に参加して、
ちょっと酔って、帰って来た夫。
私にコーヒーを注文して、飲んで、、、
そして翌朝、すっかり忘れているんです。

「ゴメン、ゴメン、
 確かにコーヒーを、飲んだような気はするけど、
 早く家に帰りたいのに、皆が喫茶店に行こうと言い出して、、、
 あれはここだったの? 仕方なく付き合った店じゃなくて!?」

そんならこれからは、伝票切りますから、深夜料金払って〜
12/20晴れ&曇り
息子と記さずに出した欠礼から7回目の年賀状。
まだ、あちこち片付かないままで、現在制作中。
ふぁー、アイツには一番見られたくないな〜
「こんなのダメよ、デザイナーでしょ、あんた!」
(おねぇ言葉が好きなヤツでした。偽者でしたが)

自分用の仕事って、なんだか気が抜けるんです。
ものすごく、あっさり終わらせちゃう手抜き傾向。
(昨年お手元に届いた方は、おわかりかと存じます)
しかも元旦には届かない可能性が  大、大、大!

またひとつ、息子に叱ってもらえない小さな悲しみが、
Macの中に保存されていきます。「あ"〜、駄作!」
11/15紅葉
人に配慮して、自分を押さえることを覚え、
誰でも信用してはいけないと知ってしまい、
愛する人達は、守らなければならないし
世間との距離の保ち方を、事ある毎に学習し、、、
なんて面倒なプロセスなのでしょう〜

自分でみつける小さな幸せが、今は一番の宝です。
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]