忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/10雪の始まり
あなたがどんな運命なのか、
別れの時はいつ来るのか、
最後に誰と一緒にいるのか、、、

夫のうたた寝顔を見ていて、
そんなことを、思いました。

今一緒にいられることが、至福なのでしょう。
ふたりが選んだ時は、刻々と過ぎていきます。
永遠には続かないことを、お互いに承知して。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
それは
すべての出会いがそう言うものなのかもしれんですね。
前にたしか私のブログで花ごころさんが「どちらかに他に好きな人ができたら別れる」みたいなことを書かれていて、ずっとそんなにあっさり言えるものなのかな?とその時は思ったんです。

でも、今少しだけその意味が分かったような気がします。
愛しい人の全ての出会いがそうなんじゃないかって思ったんです。
sake 2008/02/10(Sun)11:08:28 edit
花ごころからsakeさんへ
sakeさんの心の「愛のレッスン(AVみたい?)」も、何章か進んだのでしょうか。どんなときも、心に思う相手の存在が、人生を変えていきますね。

私達の「他の人が好きになったら別れる約束」は今でも有効ですが、ずっと夫婦でいたとしても、いずれ別れの時がやって来ます。できるものならば、互いの最後の時まで一緒に、、、
でも、どうなるかは、誰にもわからないことですから、
「今」共に過ごせる幸せ、それで充分なのでしょう〜
【 2008/02/10 18:25 花ごころ 】
寝顔
いつまでも変わらず今のままでいたいけれど、時間は過ぎて、お互い年をとる現実。
最近はお互い腰が痛かったり、肩が痛かったり、まれに老々介護状態に(T_T)
それでも一緒に仲良く生きて行きたいと思える人と出会えたことが幸せです。と、ちょっぴり惚気てみました。
nori URL 2008/02/13(Wed)15:17:06 edit
花ごころからnoriさんへ
おのろけ、ごちそうさまでしたぁ〜
「いつまでも変わらず今のままでいたい」と思える今は、とても幸せだということですよね!

これまではうまくしたもので、両方が具合が悪くなることは希で、たいてい片方がどうかなると、片方が元気で、ありがたいと思うのですが、そうばかりもいかないかもしれないので、心の片隅で覚悟だけして、あとはケセラセラの私〜
【 2008/02/13 16:44 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]