忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/11雪花
男の人を、別の生き物と思って、
許してもいいことが、増えました。
逆に女の人は、ある範囲があって、
それを越えると危険だと知りました。

時々私の地雷を踏む男達、、、
不発にしとくから、そのまま行きなさい。
ここにあると教えたら、ビビリまくりだろうに。
(確かに踏んだという恐いデータだけ保存したりして〜

女の人は、例え母でも、油断ならないのです。
知らぬ間にころころと、武装地帯さえ変わります。
攻撃ポイントなんて、初めから無いに等しい、、、
だって私も、気分次第でキャンプ地変えてますから〜
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
本当に・・・
>ある範囲があって、それを越えると危険、、、
 ↑そうですよね!!うかつに縄張りに入った日には、エライ目に遭います見極めねば~~
kaze 2008/02/12(Tue)10:25:16 edit
花ごころからkazeさんへ
私自身もそうですが、人にはわからない「ある聖域」があって、そこに土足で踏み込まれたら、静かに起爆装置がカウントダウンを始めます。
そして、例え爆発寸前で解除したとしても、履歴にはしっかり残って、いつかまた、スイッチがはいりそうになるんですよ〜
あぁーあ、女は(特に私は 歳)かなりネチネチ手強い〜
旦那は毎日地雷踏んで しても生き延びてるからスゴイー
【 2008/02/13 08:10 花ごころ 】
あはははは
花ごころさん こんばんわぁ
私も~
>気分次第でキャンプ地変えてますから・・・ですよね^^
我がまま?ちゃぁ我がままなんだけど、自分ではしっかり正等化してまつ^^;こんな奥と暮らすうちのダァーは大変やな・・・・うん!
うちママ 2008/02/13(Wed)18:47:53 edit
花ごころからうちママさんへ
うちママさんも、キャンプ地変えてますかぁ〜
ダァー様は、日夜攻防戦に、奮闘していることでしょうに。

ああいえばこういう、昨日はなんともなかったことでも、今日はいきなり怒る 、、、積もり積もって すると、威力は計りしれず、それでもどこまでも撤退しないうちのダァー戦士は、「すぐ忘れる」という欠点が特技となって、生き抜いております。敵ながら?アッパレ!!
【 2008/02/15 05:35 花ごころ 】
う~~ん
人間の心理は 難しいですねぇ。

一定の距離間を保つことは必要かと・・・
知らないうちに地雷踏んでるかなぁ???
KYにならないように気をつけなきゃ~

皆さん ブルーだったので合わせてみました。
eco URL 2008/02/13(Wed)19:30:44 edit
花ごころから色付き合いのいいecoさんへ
「一定の距離間」が相手によって、微妙に違うところが人生のむずかしさ〜
つきあいの密度によっても、微調整が必要になってきますし。
知らないうちに踏んだ地雷なんて誰でもけっこうあるとは思うけど、爆発に時差があって助かっているのかもしれませんねー
私の地雷も、有効期限切れが多少増えて、誰が踏んでも「そんなの関係なーい! 」というものも出て来ました。
【 2008/02/15 11:44 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]