忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/08ビオラ
毎年、バレンタインチョコの買い出しには
並々ならぬエネルギーを費やすことになります。
当日になってしまった年なんて、人込みと熱気で、
息も絶え絶え、具合が悪くなりそうでした。

今年は早めの平日に、薄着で大きな袋も持って
(デパートに近いからと、頼まれた分もあります)
10種14個を、行商の仕入れみたいに、買い込んで来ました。
事前にネットで、いろいろ調べてメモしてあったのに、
これはあの人のぶん、こっちはあのひとへ、、、
なんか最後は頭が混乱して、帰ってきて仕分けたら1個余る始末。
足りないよりはいいから自分の分に! だって疲れたもの〜

パニック障害と診断された頃と比べると、体調はだいぶ上向きです。
ゆっくりでも、治ってくれるのは、なんてありがたいことでしょう。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
先日は!
ありがとうございます。

バレンタイン....。今年は私のカレンダーではナシ。と言う事にしたいなー。とちょっともくろんでいるのですが、どうしよう?!
nyao URL 2008/02/08(Fri)18:12:21 edit
花ごころからnyaoさんへ
案外男性陣は、バレンタインに対して、デリケートなもの〜
逆の立場になったら、私なんてたまらない気分だと思います。
どうぞ、そこそこに贈って差し上げて下さいませ〜
nyaoさんにもらって嬉しくないなんていないはず(デスヨネ)!
【 2008/02/08 18:52 花ごころ 】
女でヨカッタ
そう言われてみると、逆の立場だったら私もたまらん気分かもしれません。

私も鞄にしのばせて誰からももらえそうもない人に天使のココロで差し上げたいと思います。
(誕生日おめでとう以来、誰からもしてもらえそうにない人が気がかりな私です)
sake 2008/02/08(Fri)20:11:57 edit
花ごころからsakeさんへ
ついに「 のココロ」を取得されたんですね〜(笑)
そういうところから素敵な「御縁」があるかも

華々しく仕事をしていた30〜40代のころ、玄関に300円くらいの「寸志チョコ」をカゴ盛りにして、出入りの方々に、「いつもお世話になってます」と、2週間位の間、差し上げていました。宅配業者やバイク便だけでもは6社くらいあって、その中で一番年輩のおじさんが「いままで一回ももらったことがない」と、ものすごく喜んでくれて、ウチの担当を外れる時に、用事もないのにわざわざ「一生忘れない」と挨拶に来てくれました。
そんなに喜んでもらって、、、かえって恐縮しましたよー
銀行の担当さんも、「わたしまでもらっていいんですかー」と次回に粗品を大量にくれたりして、海老で鯛を釣る、、、いやいや、やっぱり気持ちのものですよね〜
【 2008/02/09 06:47 花ごころ 】
今年は
大したチョコじゃないのに、お返しをいただくのが心苦しいので、今年はミニチョコを籠盛りにして事務所に置いておこうかと思ってます。

チョコ売り場、混んでますよね。
買出し、ご苦労様でした。
ばにら 2008/02/09(Sat)14:02:53 edit
花ごころからばにらさんへ
そうですよねぇ、あんまり立派なお返しを頂くと、
(若い頃の「本命」とかは、もうないので、、、
かえって次が、贈りにくくなりますよね〜

今日は昨日の買い出しの疲れか、すごく甘いものが欲しくなって、もう余ったチョコに、手を付けちゃいましたよ〜
レミーマルタン入りの生チョコ、おいしかったです!
【 2008/02/09 16:44 花ごころ 】
巷では
VT商戦まっさかり~なんですね♪
職場ではVT関係なし(上司は甘いモノ嫌いで)、旦那もチョコを好みませんイベントに参加したいよ~~!!
kaze 2008/02/12(Tue)10:22:34 edit
花ごころからkazeさんへ
世間の波にはあまり乗れない私が、唯一参加できるイベントがバレンタインかもしれませんね〜
チョコ嫌いの義父には、少しだけチョコも入ったハート形の海老煎餅などの詰め合わで、義母が亡くなってから、贈るようになりました。
お返しは、ホワイトデーでなくても毎月のお米と野菜なんですが、生きて行くのに絶対必要でありがたいものです、
【 2008/02/12 17:35 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]