忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [298]  [297]  [296]  [295
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/01全景雲
3月の終わりだというのに寒かった日々。
義姉のお母さんが亡くなったと電話があり、
その夜、夫の姪が無事出産との嬉しい知らせ。

去っていった人、やって来た命、
今を生きる私の仲間は、増えたり減ったり、、、

高齢で遠方の葬儀にも出られず、実家に残っている老父母の世話をする為に、
明日からしばらく、留守にすることになりました。

目の前にどんどん押し寄せる現実に、ひとつひとつ対峙して、
「生きる意味」というファイルに入る「見えない何か」を、私はまたもらって来ます。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
家族
ほんと、4月に入った今日も風が強すぎます。私は旦那の両親が他界したり、父方の祖母が亡くなったり、いろいろありました。実家で飼ってた雑種のワンコも12年生きて老衰で亡くなりました。そして我が家に愛犬が加わりました。あっ、有線大賞でしたねf^_^;私も勘違いしていました。『浄心駅』て言ってました。たぶん迷います。去年も池下駅近くのライブで迷いましたから。 花ごころさんの義姉のお母様、ご冥福をお祈り致します。
レアママ 2008/04/01(Tue)13:54:20 edit
花ごころからレアママさんへ
兄嫁さんのお母さんと、お会いして話した記憶は数回しかないのですが、兄嫁さんを産んでくれた人だと、感謝しています。
今や私の実家は、義姉さんなしでは何もまわっていかないので、私も普段は甘えてばかりで、、、こういうときこそ、ゆっくりお別れができるように、私が留守を守れたらと思います。

土曜日のライブ、暖かくなるといいですね〜
【 2008/04/01 15:00 花ごころ 】
留守番
花ごころさんのブログ好きです。お嫁さんは大変。私にも義姉がいますが…歳が離れていて義父の葬儀の時に言われちゃいました。『あなたとは歳が離れてるからお付き合いはしないから』と。養護学校の先生してるんですよ。変わった義姉だなぁて、でも付き合いないなら楽かなてね。義兄も姑の法事まで名前を呼んでもらえなかったのに突然名前を呼んだからびっくりでした。義父母は名前を呼んでもらえなかったんですよ私…でもお葬式の日は泣き崩れました。天気が良いと高野さんも気持ちよく歌を歌ってくれるかなぁ。絵文字が化けてしまうらしく顔文字ですみませんf^_^;いつか花ごころさんにお会いできたらいいな。
レアママ 2008/04/01(Tue)16:46:26 edit
花ごころからレアママさんへ
レスが、遅くなって、ゴメンナサイ。
わざわざ「おつきあいしないから」って宣言される義姉さんも、なかななユニークな方ですねェ〜
ライブ、御都合が悪くなったそうで、残念でしたネ。
また生で高野さんの歌が聞けるチャンスが、ありますように〜
【 2008/04/06 07:42 花ごころ 】
会長
お帰りなさい&お疲れ様でした。

先日会社の会長が96歳と11か月で亡くなりました。
とても良いお顔で、苦しみもなく、やっと奥さまのところへいけると嬉しそうな最期だったそうです。
96歳というとちょうど私の生きてきた年数の倍で、まだまだ折り返し地点なのかもなどと思ったり、私の父は53歳で逝ったので、、こちらに対しては「あと5年か~」とも思います。
人間ひとりひとりに、それぞれにそれなりの人生が与えられているのですね。
義姉さんのお母様、ご冥福をお祈り致します。
nori 2008/04/07(Mon)11:11:59 edit
花ごころからnoriさんへ
会長さん、もうすこしで97歳、、、
心のゆったりとした最期で、うらやましいですねー
お父様は53歳とは、今の私よりお若いのに、残念なことです。

義姉さんのお母さんは、御主人を送ってからの数年は、「いままで一番幸せ」と一人暮らしを楽しみ、(きっと始めての自由な生活だったのでしょうねー)その後は地元の息子さんの世話になり、癌とわかっても術後は在宅看護を選び、最後の1週間は離れて暮すもうひとりの息子さんのお嫁さんが介護士で、つきっきりだったそうです。実の娘の義姉さんも、毎週2日通っていたし、幸せな方だと思います。

いつ、どんなふうに、最期がきても、オロオロしないでいられたらと私も願うのですが、その時が来てみないことには、どうなることやら〜〜
【 2008/04/07 16:23 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]