忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [298]  [297
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/08空
実家の兄夫婦の留守に、数日父母の世話をして、
入れ違いで、顔を会わせず帰宅した私に
兄嫁さんからFAXが届きました。

おかげさまで、安心して家を空けられたと
感謝の言葉があり、そして、、、

「私は幸せだった、
 人は皆こうして死んで行くのだから、悲しむことはない」

義姉さんのお母さんの、最後の言葉が書かれていました。
なんて、素敵な方だったのだろうと、
娘という同じ立場で、うらやましく思いました。

今回のことで、自分もいつ死ぬかわからないからと、
もう何も買わない、化粧もお洒落もしないと言い出した私の母。
目の手術後、前よりも見えなくなったこともあるだろうけど、、、

私「逆じゃないの? 楽しいことにお金と時間を使わなくっちゃぁー」
母「楽しいことなんて、何にもない!」
私「そういう、かわいくないことを言う人に限って、長生きするんだから〜」
笑ってくれた母に、ちょっとホッとしました。

最初の日に私が行った時は、父と母は必死で助け合っていましたが、
数日経って帰り際になると、余裕ができたのか、もう喧嘩してました。
兄からの様子を尋ねる電話に「相変わらずのふたりだよ〜」と答えたら、
兄にも両親にも、すごく受けてました。

最後まで、毎日を大切に生きるのは、とってもたいへんそうです。
とりえず、今日という一日が、また与えられたことに、私は感謝することにします。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なんて 素敵な・・・
私も 自分の最後に 
こんな言葉が言えたらいいな 
と 思いました。

花ごころさんのお陰で、
お義姉様も安心して お母様のお見送りが出来たご様子で、良かったですね。 
最後のオチ(ご両親の喧嘩ネタ)微笑ましく思えました。
eco URL 2008/04/08(Tue)21:54:21 edit
花ごころからecoさんへ
本当に、しかと心に刻んでおきたいお言葉です。
一日の終わりにベッドに入ってホットするように、人生の最後を迎えられたらいいなぁと、私も願うばかりです。
私の親達には「そんなふうに喧嘩するなら、もう来ないよ!」って、時々おどかしてます。
【 2008/04/09 05:56 花ごころ 】
元気
お父様とお母様、元気が出ると喧嘩できるのなら、かえって良いのかも知れませんね。

生きてきた時代は人それぞれで、感情の表わし方もそれぞれ。
生き方もそれぞれですが、こういう最後の言葉を言えるなんて義姉様のお母様が羨ましいです。

わたしもそう言えるように毎日を生きたいものですが、なかなかうまく行きません。
あせらずゆっくりと近づいていけたらと思います。
パニック障害も疲れが引き戻したものかと思いますので、時には自信を甘やかせてゆっくりと過ごして下さい。
nori 2008/04/09(Wed)18:21:17 edit
花ごころからnoriさんへ
危機的状況になると脳にアドレナリンが出て、臨戦体勢になるのか、私も両親も元気になって乗り越えられたようです。
肉体の疲れは数日でとれますが、精神的な疲れはその何倍もかかるそうで、つけは後でまわってきますネ。

後に残るもののことも考えて、お別れが言えるなんて、最後まで話せたこともうらやましいですが、なによりも尊敬してしまいますよね。
【 2008/04/10 08:56 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]