忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/08落葉
一人っ子で、独身を通し、両親を見送って、
仕事も引退した夫の先輩女性が、数年前、
ひとり暮しのトイレで倒れて、亡くなっておられ
宅配業者が異変に気付き、通報し発見されました。

葬儀は、会ったこともないという親族が多く現れ、
知人達は「孤独死は嫌だなぁ」とささやきました。

亡くなる前日まで、大好きなインドに旅行に出かけていて、
帰ってすぐに、友人におみやげも渡した様子。
猫を愛し、素敵な庭のあるお家で、気ままに暮し、
夫や子供のある身では味わえない自由を知っていた人。

家族がいても、心は孤独な人がたくさんいる中で、
こんな潔い結末が、私はなんだか彼女らしい感じさえします。
最後が一人だったからって「孤独死」と、哀れなように言われてしまうのは、
彼女の人生の尊厳が傷付くようで、私は嫌だなぁと思いました。

「最近、部屋の照明を変えたでしょう?」
交差点で出会って、私と交わした最後のことば。
歩道から見える我家の居間の灯りを、暖色に変えた時でした。
あぁ、仕事帰りに10階のウチの窓辺を、いつも見ていてくれたんだ〜

彼女は、アーティスティックな感覚の持ち主で、
若い頃は、とてもキツイ性格だったそうですが、
大病をしてから、丸くなって随分変わったと夫は言います。
私が知っているのは、その後のやさしい「彼女」だけ。

夫が久し振りに近くを通ったら、彼女の家が更地になっていたそうで、
しばらく思い出話をしました.

秋の静かな夜でした。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
外野って・・・・・
花ごころさん こんばんは
皆勝手なこといいますよねぇ その人の人生はその人のもの、幸せの価値感もそれぞれだと思います。「孤独死は嫌だなぁ」なんて失礼です彼女に対してね
なんて~「悲しみ」を知る前の私だって、そのグループにいたかもしれませんね・・・・
うちママ 2007/11/08(Thu)18:36:19 edit
花ごころからうちママさんへ
経験してみないと、わからないこともありますよね〜

御葬儀では、陶芸教室などのお友達がたくさん泣いていて、
親族はみな、ポカン〜としていたそうです。
お棺の中の彼女と対面する時にも、誰も行こうとせず、
遠慮していたのに、たまりかねて主人が最初に行き、
それを待っていたかのようにお友達が続き、
最後に親族がゾロゾロ行くという形になったそうですが、
もし彼女が見ていたら、クスクスッと笑っていたかも〜
御縁って、決して血縁優先じゃないですものねー
【 2007/11/09 07:46 花ごころ 】
めざします
すてきな話をありがとうございました。
私、ここしばらく男ばかりの職場にいたから、大切なことを忘れていたような気がします。
10Fのマンションの灯りをずっと見ていてくれたなんて、うれしいなぁ~私の周りにはいないかもしれないけれど、私がこれからはそんな人になりたい。

ひとりでも「孤独死」なんて言う言葉を使う人より淋しくないはず。私もそんな優しさが分かる人間になるのだ!
ひとつ星! 2007/11/10(Sat)22:10:14 edit
花ごころからひとつ星!さんへ
少なくとも彼女は、夫と私の生活に思いを馳せて、
10階の灯りを毎日見ていてくれたと思うと、涙が出ます。
事切れた後の姿や事情より、それまでどう生きたかが、
私にとっては、その人自身だと思うんですよ。

誰かの心の中で「記憶に残る人」になりたいものですねー
【 2007/11/11 09:17 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]