忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05/28アオモジ
何かとお世話になった FM番組の、
"グリーフ・ケア・ラジオ"が、あと2回で
しばらく、お休みになると知りました。

また、以前頂いていた連載エッセイの仕事が、
思いがけず、何年ぶりかで再開となり、
我家にも今朝、 掲載新面が届けられました。

しばしの別れと、しばらくぶりの再会、、、
自分の世界も少しづつ動いて、思わぬことで大きく変わったりと
先の見えない人生というコースは、例え「落とし穴付き」でも
叩いた石橋が「崩壊注意!」でも、なかなか悪くないと、私は思うのです。
PR
05/26
心が、ぼろぼろになるって
こういことだったっけかなぁー

なぜかここ数日、親しい人と話すと、
ひどく傷付くことばかりが起こって、、、
自分がどうかしているのかと、不安にさえかられ、
もう、考えるのをやめようとしても、思考は空回りしてばかり。

心の中に、キンコンカンコーン〜 と、終了の が聞こえて来るまで、
自分が弱いことを再学習する、「自習時間 」がやってきたようですね。
(サボるとほぼ同意語でもあり、適度に休みながら、ダラダラとやり過ごすこと)
05/24雲
パソコンである場所を探していて、
偶然見たお店の名前を地図でも確認し
私は思い切って、電話をしました。

そのお店は、母方の実家の近所で、
私は幼い頃、兄と一緒に、そこの息子さん兄弟と
「広場」とよばれる空き地で、よく遊んだのです。
それこそ、「地べた」が遊びの舞台でした。
05/22五色やなぎ
郵便局への帰り道に見かけたのは、、、
ルノアールの絵に出て来る少年のような、
でも、今のテイストも感じさせて、
地味なカラーなのに、ハッとさせるお嬢さん。

丈の短いジャケットとシャツの袖を
一緒にめくりあげ、短かめのパンツにベレー帽、
小さめの自転車にまたがり、革靴から真っ白なソックスが見えて、
このあたりの通りに溢れる、ベタ流行スタイルの女性の中で、
まわりの空気まで変えるかのように、街を駆け抜けて行きました。

私も「生活者としての自分流のスタイル」を、もっと見直そうと、
ちょっと思ってしまった(たふん、だけで終わる)出来事。
05/19丸石
昨夜の「グリーフ・ケア・ラジオ」
一策を講じ、聞きながらホットプレートで
チヂミと餃子を焼いて食事、という段取りに。
ケーブル接続で居間のコンポで普通に聞けるのがミソ)

リクエストコメントを、事前に見ていなかった夫。
だからあまり辛く感じないように、普段の夜のようにという、
私の小さな画策は外れました。手慣れた様子でコテを動かしながら
ゆきさんの声に、夫は泣きました。ぼろぼろと泣きました。
私が歩いて来た「悲しみの道のり」の、最初の頃のこと、、、、
決して初めて知った気持ちではないのに、いつも私の心の側にいたのに、
「胸に迫って、たまらない、、、」と、曲が流れる間もずっと、
チヂミにタレを塗りながら、ビールを飲みながら、彼の涙は止まりませんでした。

私は今たどりついているココで、前を向いて立っているからもう大丈夫。
男の涙味の料理、とってもおいしかった、、、ごちそうさま、あなた。
05/18うろこ雲
今夜、グリーフケアラジオで取り上げて頂いた
私のリクエストコメントを、紹介します。

この記事から初めてご覧になった方は、
5/17の記事から辿っていくと、今夜の放送までの
一連の 「不思議だけど、もしかしたら必然かもしれないと、思えないこともない印象的な経緯」も知っていただけます。
なぜ、こういうリクエストをするような人生に至ったかは、
もうひとつのblogを、最初から読んで頂けば御理解頂けるはずですが、、、
ゴメンナサイ、とっても時間がかかります〜
5/45/7にこのblogに書いた、私のリクエストのかかる番組が
いよいよ明日5/14の夜7:30〜45、 オン・エアされます。
内容がGW向けなのですが、それでも放送して頂けることになり、
視聴できる範囲の方は、ぜひどうぞ〜 (詳細は5/4に)

アクシデントはどんな世界でも起こりますよね、例え単純なミスが原因でも!
大きな事故の前には、ちょっとした間違いがあったことが多く(よく「ヒヤリ・ハット体験」と言われるもの)、それを見過ごしたままにすると、いつかは重大なことになります。それを防ぐには、予防策を考えたり、幾度も別角度でチェックできる体勢が必要とされます。
起こったことは、「お詫びして訂正する」しかないのですが、事故の体験が再発防止のヒントになって生かされるべきなのに、新聞を見ていると、人命に関わることでも、それを怠ったが為の事故や事件が多いこの世の中、、、ちょっと悲しくなります。

私も色々な過ちを犯しながら「謝って反省してやり直す」の繰り返しで、これまで来たように思います。
これからも、その努力を続けるしかないのですが、同時に、それしか生きようがないじゃないかと自分に言い聞かせると、不思議な安堵も生まれます。

そんな複雑なテイストもトッピングして、私は明日の夜を迎えます。
放送の後で、私の リクエストコメントをこのblogに紹介する予定です。
05/16ハラン
園芸店の前の最初の が、第一ポイント。
そこで赤で止ることが必要で、青になったら、
さぁ、思いっきり 愛車スタートです。

スタバ、OA機器ショップ、 お寿司屋と、
ガーデンハウスウエディングも尻目に、 居酒屋角まで
すべての が青で通過でき、およそ5分で到着。

夫にはキツイそうだけど、これも脈の少ない私ならではなのかも?
医師も悩むの私の不可解な心臓の、 2回目の24時間検査はもうすぐ。
寝ている間、最低で1分に31回の拍動でも無事に過ごせたこの一年に感謝〜
05/14ダリア
まるで、気紛れな散歩のように
彼の指が、私の背中をはっていく。
不器用だけどゆっくりと、愛おしそうに。
密着した膚から、溶けた心が行き交う、、、

T.K.君となぜか都合良く、同年代になっている私は
かなり大胆で、そろそろ「最高潮」〜〜 
というところで、お約束のように アラーム音と WHAMの が鳴り出す!

起きて見た の地デジCMに向って、こうつぶやいておきました。
「へぇー、K君ってあんな感じなんだぁ、、、覚えとこ」
05/11朝
息子を失ってから、私の母の日は
目の見えない実母に、お菓子を贈り
亡き義母には、お供えの花を贈り
母の恩を思う本来の形になりました。

息子が母の日に買ってくれたキャンディー缶には、
細かなメイク用品が入れてあるので、毎日見ています。

「おかぁさんは、こういう缶が好きだよね」
そうだよ、ずっと、ずっと、今でも好き。
かわいいイチゴ模様と、それを渡してくれた小さな手。

過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]