忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨夜の映画に、予想外の影響を受けました。
「L chenge the WorLd 」
デス・ノートの時から、Lは気になる存在で
子どもをママチャリの前カゴに載せて走る予告編を見て、
なんだかいつもと違うぞ?と、期待もあったけれど、
松山ケンイチさんの冒頭の語りで、一気に彼のファンになりました。

「Lは永遠に演じていたかったキャラクターですが、、、」
でも、その後彼が言ったとうり、髭が濃くなっていて、
そうはできないんだーと、私も納得しました。
PR
01/14セダム
年末年始に見たふたつのドキュメンタリー。
絵本作家でもあるターシャ・テューダー
著名なガーデナーのベス・チャトー
偶然でしたが、なかなかの見ごたえでした。

庭というものは、深い哲学をも、もたらすことがあり、
ヘルマン・ヘッセの「庭仕事の愉しみ」
十数年前に、中高年男性の間で大ヒットしました。

私も土いじりをすると、いろいろなことを感じます。
10階の小さな小さな空間でさえも、多くの効用があります。
癒しとくつろぎ以外に、人生について冥想の時間をプレゼントしてくれるのです。

いろいろ録画したディスクを整理していて
忘れていた「ユナイテッド93」を見ました。
次第に緊迫のシーンが続き、ドキドキして、
片付け物をしながらなんて、無理でした。

本当にあの飛行機に乗っていた人達は、家族に電話して
何が起こっているのか、互いにリアルタイムで知り、
それを元に、このストーリーは作られたのでしょう。
乗客も犯人も必死で、それぞれが守ろうとしたのは
自分自身ではない、誰かの命やプライド。
どうしてここまでに、世界がすれ違ってしまったのかと、
関係を修復できないままの人間の悲しさが、静かに重く心に残りました。
01/07紫の実
年が明け休みも終り、何の感慨もなく、
普通の生活を始めた私に、初めて
「あっ、お正月だったんだなぁ」と
感じさせてくれたのは、管理人さんでした。

「あけましておめでとうございます、、、」

出勤する夫と資源回収品を出していたら、わざわざ事務所から出て来て、
とても丁寧に年賀の挨拶をして下さり、恐縮しました。
夫が帰ってくるまでは、何かあっても頼れる味方、
実際にいろいろなトラブルから、守ってくださいます。
考えたら、とても大変なお仕事ですよね。感謝しています。
01/02紅目木
車が少ない大通りが、とても静かです。
今日は新しいカレンダーを買いに
散歩がてら丸善まで歩いて行き、
後は家でゴロゴロしちゃう予定〜
再婚して24年来、初の完全"家"正月!
12/30空と葉
2008年のお正月は、夫の腰痛で、
親類へのお年賀を、見事総ドタキャン。
チラっと喜んだけど、丸善とかハンズとか、
ふたりで行きたい所にもあったのになぁ、、、

2009年のお正月休みは、のんびりできる日が
少しでもありますようにと、今から祈る私です。
(来客も、お正月過ぎにと切り抜けました/ゴメンナサイ)

これが最後の で、年明けはしばらく休む予定です。
皆様にも、いいお正月が来ますように〜 LOVE
12/26空
12年前の自作デザインから、ヒントを得て
昨日午後から、やっと年賀状作りスタート。
今日はクリスマスの飾りや食器を片付け、
大掃除も台所のごく一部だけ、、、済み、
追い込まれるのが大の苦手になった私には、
年末・年始は、なかなか厳しい季節です。

だからこそ、空を見たり、花をいじったり、、、
ほっと一息つける時間が必要だと感じます。(別名/サボリ)
先程、ミントティーで昨日の残りのチョコケーキを食べたら、
ロッテアイスの「チョコミント」に激似で、ひとりで騒いで、
でも誰かに言っても「あたりまえじゃん!」と言われそうで、
ひっそりblogに、書いてみたりして〜〜〜ああぁ。。。
12/24ざくろ
今日はもう朝食後に、夫の好物/海苔巻き完成。
少しだけ上等の有機ワインも冷やしてあるし、
昨夜土鍋で大量に作ったクリームスープもあり、
チキン(買う)とサラダ(素麺カボチャで作る)を足し、
一応それらしく形はついて、なんとかなりそう〜 

(ケーキは明日、お気に入りの老舗で購入します。
 ここの店頭にはサイズ表があって、最大は1尺と、、、花火か!)

二人だけのクリスマスも7回目、、、
三人で使っていたクリスマスの時だけ使う食器を出す時、
まだ一筋の涙が流せる母親であることが、息子へのプレゼント。
行事が苦手なのは、想い出がまだまだ重いからなのでしょうねー

*9/29の写真を見る  *10/28の写真も見る
12/20紫の実
朝起きて直ぐに、ハーブティーを飲みます。
TVは今日も、不景気と派遣切りの話題。
オープンサンドを焼いて、コーヒーをいれ
デザートの果物を考えながら思うのは、
屋根のあるところで、暮らせる幸せです。

温かい部屋、柔らかい布団、そしてささやかでも
充分にお腹と心を満たしてくれる食べ物があること。
それが奇跡かも知れないと思える、最近のこの国のありさまに、
冬の街をさまよう人達が、増えないようにと、祈るしかありません。
12/16赤い葉
亡き義母が作っていた*そうめんかぼちゃ
思わぬお店でみつけて、買い求めました。
懐かしいなぁと洗っていたら、涙が。。。

義母「種切れしたから、今年から作れないよ」と
ある夏以来、食べられなくなったんです。
売っているのを、見たことがなかったので、
大好きだった私は、とっても残念でした。
「そんなに気に入ってたのかねー」という義母の声が思い出されます。

夫はこの種を、会社の菜園にまいて栽培すると言い出し、
来年からはうまくしたら、沢山食べられるかも知れません。
お義母さん、安心して下さい。末っ子(夫)は、なかなか頑張ってますよー

    〈*リンクフリーのおるがん社さんの説明をお借りしました〉
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]