忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/08ビオラ
毎年、バレンタインチョコの買い出しには
並々ならぬエネルギーを費やすことになります。
当日になってしまった年なんて、人込みと熱気で、
息も絶え絶え、具合が悪くなりそうでした。

今年は早めの平日に、薄着で大きな袋も持って
(デパートに近いからと、頼まれた分もあります)
10種14個を、行商の仕入れみたいに、買い込んで来ました。
事前にネットで、いろいろ調べてメモしてあったのに、
これはあの人のぶん、こっちはあのひとへ、、、
なんか最後は頭が混乱して、帰ってきて仕分けたら1個余る始末。
足りないよりはいいから自分の分に! だって疲れたもの〜

パニック障害と診断された頃と比べると、体調はだいぶ上向きです。
ゆっくりでも、治ってくれるのは、なんてありがたいことでしょう。
PR
01/19デスク脇
ここ数日、体が軽くて、とても嬉しい〜
翌朝まで効く、寝る前の(バニック発作の)強い薬を、
飲み忘れちゃってるのも、関係あるのかなぁ?
もともと、薬の良く効く体質だし、
飲む前にもう、疲れて寝ちゃってます〜

お医者さんは行く度に、もう大丈夫だからと、
薬を少しずつ減らし、最近はちょっと大胆になってきて、
「そこまで減らすと、ちょっと恐いよ〜」と、抵抗する私。
「ええー、薬物依存ね、」と、冗談でカルテに書こうとする先生。
確かに、もっと減らしていい時期が、来ているのかもしれません。
01/02石
ハッキリ言って、毎年お正月は憂鬱な私です。

あちこちに、元気で愛嬌のある私をデリバリーして、
皆様に安心して頂き、「会いたかった」と、
暖かいお言葉の数々を頂戴するのが、恒例。
本当は、無理にテンション上げて、疲れ果てるオチ。
息子亡き後、離婚や回復不能説が出たらしいので、
一応、芸能人の否定会見みたいなものか、家庭という事務所的にも?

なのに今年は、思わぬハプニングが、、、
12/05空
「心臓は大丈夫、今後も何も心配なし! 
 パニック発作では絶対に死なないし〜」

診察室で、医師は力強く言いました、一応。

私がパニック障害の会のHPにある
携帯カードのことを話したら、、、
11/23朝日
まず がタイマーでONになって、寝ながら聞き、
電波時計の目覚ましと、画面の時報が重なり、
スヌーズで大きくなる を、夫が何度も止め、
そのうち、ナイトテーブルに投げて転がし、、、

「んもうー、壊れちゃうよ〜」と、まず私が起き
「もう朝かぁ 朝になった夢だと思った〜」と、夫が寝ぼけます。
(二人とも、牧場の になってます)

夜中のパニック発作は、幸い今の所はナシで、早期覚醒もほぼ治って、
朝、同じ時間に一緒に起きられる、、、そんなことが、とても嬉しい朝。
11/14空
風邪の咳で寝つけずに困った日々、、、でも
かわりに、朝まで寝られるようになりました。

私「先生、咳のおかげで早期覚醒が治った〜」
医「そりゃ良かった! うまいことやったなぁー」

人生やっぱり、悪いことばかりではないのですねぇ〜
それでもまだ、微熱のある私に、老眼でも見えるだろうと、
近眼の先生がくれたのは、子供用のデカ文字の検温表。
裏面は薬を飲む度に、手押し車の絵に のシールを貼って、
「いっぱいになったら、誉めてあげましょう」と書いてある、、、
では次回は、もっとたくさん誉めてもらうことにしましょう〜
11/12葉っぱ
約2ヶ月、ピタリとなかったパニッック発作が
病院に行く途中で始まって がこげなくなり
スーパーの前で、タクシーに乗換えました。

なんとか辿り着いて、持っている を飲み、
待合室で、動悸と気分の悪さに堪えて順番を待ち、
「今ちょうど、発作中ですぅ、、、」と、フラフラしながら診察室へ。
医「よくここまで、来れたなぁー」
私「だって、明日で薬がなくなるから必死、、、」

パニック障害と診断された直前に比べたら、程度は軽いほうでしたが。
こんなふうに行きつ戻りつ、幾度も繰り返しては、
やがていつか、完全になくなる、、、(はず )
道のりは長くなりそうで、ちょっとショックだった土曜日の出来事。
11/04空
母の妹の御主人、、つまり私の義理のオジさんが
亡くなったと、昨日母から電話がありました。
「お通夜がいついつで、葬儀はどこで、、、」

「私は、、、行けない」と言うと、
私の具合を心配するより、どちらかというと、
いくらなんでも、葬儀ともなれば、私が夫に付き添われ、
実家に来るだろう、会えるだろう、という母の期待が
落胆に変わる様子を、ありありと感じました。
11/03朝
ひとまわり小さくなった顔、、、
お風呂でやっていた小顔になる運動より、
日課にしていた雑巾がけエクササイスより、
薬の副作用と咳きで、食欲が落ちたのが響いて
気付けば、20代の冬の体重/45kg(151cm)に。

でも、あまり動いてなかったので、筋肉も落ちたらしく、
体脂肪率は、比例したほどは減らない〜 ナンデヤネン!
ベッドでストレッチでも、やっとけばよかったのか〜 ホナアホナ!
体重はキープして、体脂肪だけを減らすのが目標だったのに、、、
人生、やっぱ、甘くはないですね。
10/30なでしこ
夫のおじさんの一周忌を、パスしました。
私のパニック障害のことを聞かれ、
夫が説明しても、皆チンプンカンプンらしく、
「よくある精神病で、鬱病と同じ薬が効くし、」
ますます「ふ〜ん、、、」となったそうな〜
発作の様子を、隠しカメラ風にVTRに撮ってあれば
わかりやすいけど、みっともな過ぎて、全身モザイクか、R-90指定になりそう。

もし出席していたら、無理にでも元気そうに振る舞っていただろう自分。

おばさんが私にと持たせてくれた御寿司が、とてもおいしくて、
おじさんのいない生活に思いを馳せながら、頂きました。
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]