忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/19デスク脇
ここ数日、体が軽くて、とても嬉しい〜
翌朝まで効く、寝る前の(バニック発作の)強い薬を、
飲み忘れちゃってるのも、関係あるのかなぁ?
もともと、薬の良く効く体質だし、
飲む前にもう、疲れて寝ちゃってます〜

お医者さんは行く度に、もう大丈夫だからと、
薬を少しずつ減らし、最近はちょっと大胆になってきて、
「そこまで減らすと、ちょっと恐いよ〜」と、抵抗する私。
「ええー、薬物依存ね、」と、冗談でカルテに書こうとする先生。
確かに、もっと減らしていい時期が、来ているのかもしれません。

近くのスーパー行きさえビビっていたのを、少しずつ距離を延ばし、
「パニック発作は起こらないし、起こっても大丈夫」という
「安心の精神的上書き作業」という努力を、 人知れず?重ねてきました。
お正月には思いがけなくも、交通機関を使って、夜間にひとりで遠出もしました。

現代医学+「いつでも しろ」という先生のオプションの成果ですが、
夫以外の家族は、もうすっかり忘れて、各種のオーダーが、、、
(あっ、でも歯科の先生は、パニック発作のことをカミングアウトしたら、
 3日後の診察で「発作のほうは、その後いかがですか?」と聞いてくれた〜 ) 

最近一番参ったのは、いくらほぼ目が見えない身とは言え、、、
母「お客さんが来るので、 を入れに来てくれん?」
私「どんな立派な を出すのかしらんけど、自分で毎日 入れてない!?
  自分で出来ることは、自分でして下さいよぉー」
まるで私が隣に住んでいるかのよう、、、甘え過ぎ! 私って出張メイド?
だいたい1分で来れるところに、兄貴も嫁さんもその他2名の若いもんがいるし〜〜

昔世話した青年が議員になり、毎年両親の誕生日に、お祝いを持って来てくれるので、
多少見栄を張りたいのか、(離れている娘にも大切にしてもらっている身分だとか?)
それとも、当時幼稚園児で、かわいがってもらった私と会わせたいのか、
そのあたりが、よくわかりませんが、、、もし会ったらどこから話すの?
19才の家出から 47才で息子を亡くすまで?? (一泊二日になります〜 )

一応「病人」で、 で、片道1時間かかるのを、思い出して下さいませ。
それから、普通は毎回、 調子のいい日を選んで、行ってるってことも。
次の日には、疲れて寝てることも教えたのに、忘れちゃうの?
心臓だって、普通と違うって話したでしょ!!
どうも、元気な私しかイメージできてない様子。。。 人だよ私はー
超合金トランスフォーマーの「パクリもの」じゃないんだって〜

薬を飲まなくても、全く発作が起こらなくなるまでは、
まだまだ、私の「発作不安」&「無理解」との戦いは、続くのでしょう〜
(ああ、ここに書いたら、なんかスッキリしたぁ〜
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はい わかりました。
花ごころさんの いつもの お茶目なコメントを 拝見してますと、、、
ついつい 忘れてしまうんですよねぇ
こころの片隅に焼き付けておきます。
では、また来ます
eco URL 2008/01/19(Sat)22:45:35 edit
花ごころからecoさんへ
ハァ〜 イ、お茶目なパニック患者で〜す

私程度のパニック障害では、キャラまでは影響しないのですが、中には鬱病に移行するケースもあるそうで、なかなかあなどれません。そうならないよう、努めて明るい気持ちで、規則正しい生活を送り、嫌なものは嫌と言い、周りに理解を求め、、、
を、一応目標にしてはいるのでございます。

クイズ: この絵文字はどんな曲(作曲者も)のつもり↑でしょう?
(ヒント/ チャッチャー、チャラララ、チャッチャッチャラララ〜 )
どなた様にもチャンス ! 正解者に賞品(豪華絵文字)あり
【 2008/01/20 08:09 花ごころ 】
クイズの答え
はい!上の絵文字は、
♪カステラ一番電話は二番三時のおやつは文明堂~~♪
を意味しているのではないでしょうか。

あぁ~商品なんだろう?
最初の正解者ですよね?(キョロキョロ)

私も花ごころさんの日頃のコメントや会話から病気というイメージがせず、ついつい甘えてしまう事が多いです。
お母様ももしかしたら、そうなのかもしれません。

でもお薬が減ったのは体調がよくなられていることですよね?よかったです。その調子でこれからますますお元気で過されますように。。
sake URL 2008/01/20(Sun)15:59:35 edit
花ごころからsakeさんへ
【♪カステラ一番電話は二番三時のおやつは文明堂〜〜♪】
私はこの歌を知らなくて、リサーチしました!!
http://www.tokyo-bunmeido.co.jp/contents/cm-history/index.html
確かに私の意図した曲です! でも作曲者がないので、ものすごく期待してもらっちゃった『商品』(豪華絵文字ってとこ、読み飛ばしてないといいけど)は、半分ということで、、、

】土地付き/登記済/のマイホーム を、sakeさんに進呈〜 
隠れてますが、裏にマンモスの額ほどの100坪の更地がありますので、 とガレージとプールは、自腹でお願いします。

正式な曲名と作曲者を答えて下さった方には、
もっともっと、凄い「絵文字」を御用意致します

母は毎日頑固な父と暮し、我慢してて、、、私が父にビデオデッキにの使い方を教えていて、そこに母が「口」で加わろうとすると、父は「目が見えん者は、黙っとれ!」と。
何度教えても忘れるので、話の途中で母が入ると頭が混乱するらしいのですが、こんな言い方をしなくてもいいのに、、、
今月の母の誕生日には行く予定で、いつも着くとすぐに、
私に を入れてくれるんですよ〜(笑)
この 事件も、きっと、私に甘えたいんですよねー 
年々ふたりとも、幼子に戻っているような気がします。

でも、自分達は両親のような恵まれた環境は望めないので、
昨日もせっせと、老後の生活の準備で、ふたりで不要品を選び、
片づけものをしてました〜 動ける今のうちにって思います。
【 2008/01/21 14:31 花ごころ 】
薬が減るのは
いいことですよね~。

うちの母は薬の依存症から一応抜け出せましたよ。

それまでは大変でした。

近くに住んでたのにもっと早くそれに気づいてやめさせてあげられれば良かったと思ってます。

どんどん強い薬に依存していっちゃうんですよね。

という私も毎日朝晩薬飲んでますけど・・・。

早くこの薬が止められるように自己管理で運動や食事も気をつけたいんですけどね…中々難しいです。
ばにら 2008/01/21(Mon)14:46:36 edit
花ごころからばにらさんへ
はい、ありがとうございます。
お陰様で、順調に回復しているほうだと思います。
お年寄りにも、余分な薬はいっさい出さない先生なので、私にもどんどん減らそうとしてくれるのですが、発作が恐くて、ついついもう少し先でと、抵抗してしまいます。でもそろそろ、SSRI(抗うつ薬の一種)を、やめるか減らす時期に来てると思います。

患者は普段の自分をよく観察して報告し、医師の判断材料にしてもらわねばなりませんが、コミュニケーションがうまくとれないと、かえって薬で悪くなることもありますよね。

父は15年くらい前、実家近くの医師から、かゆみ止めの抗ヒスタミン剤だといって、誤って強いステロイド剤を5年間も処方されていて、副作用で体調が悪くなり、勝手にやめてリバウンド状態に陥り、起きているのもやっとになり、これはおかしいと思った私が「医者からもらった薬がわかる本」を買って調べて、医師が薬を間違えていることをつきとめたことがあるんです。素人の私が、千数百円の本で30分もかからないでわかることなのに、全く信じられない思いでしたよ。
まず副作用を最初に訴えた時に、医師が怒ったそうですが、私ならその時点でもう、医者を変えるのに、権力者に弱くて律儀な父は、先生の言う通りにしていたんですよ。その後は、別の医院に通って少しずつ減らしましたが、本当に恐い話です。
医師も自分も間違えることがあるという前提で、患者の話を聞いてほしいものですよね。

薬は、改善する作用と副作用がセットになってますから、私も便秘や早期覚醒に悩まされましたが、食べ物や運動で、ようやく脱しましたヨー。
【 2008/01/21 16:22 花ごころ 】
良かったです!
調子が良いということで
本当に良かったですね!
くれぐれもムリしないでくださいね。
私も今は漢方を飲んだりしているのですが、
頭痛持ちなので、頭痛薬はいつも持っています。頭痛が続くと吐き気まできてひどいことになるので。。。
私も30代も最後、やわやわといきたいと思います。
かりん URL 2008/01/21(Mon)21:05:38 edit
花ごころからかりんさんへ
ありがとうございます〜
もっとやりたいって思っても、続かないので、いつもテキトーに切り上げる生活。(おさぼりとも言う)
かりんさんは、頭痛持ちだったんですかー、そりゃ大変。
私の友達も吐き気してくるって、言ってましたよー

それにしても、まだ30代最後だなんて、うらやましい〜〜
戻れるものなら、もどりたい時代です。
【 2008/01/22 15:11 花ごころ 】
パワー
こちらのブログを拝見しても、
いつもパワーに溢れているので、
ついつい頼りたくなってしまうのでしょうね。
お薬が減ってきたとの事、
良かったです!(^^)!
『大事に使えば一生使える』身体、
ちょこちょこメンテナンスを繰り返しながら、
出来るだけ良い常態を保ちたいものです。
nori URL 2008/01/22(Tue)15:57:57 edit
花ごころからnoriさんへ
先程、noriさんのブログに書き込みして来たところです〜
もともとは、相当パワフルな私でしたが、『大事に使えば一生使える』身体が、あちこちガタが来て、これでもだいぶ、おとなしくなったんですヨー
ホント、老後に向ってなかなか油断できないのは、足腰。
御主人様は、おかげん、いかがですが。
ウチのはすっかりいいのに、朝 癖だけが残ってます。
今日はひさしぶりに、年末に恐い目に会ったスーパーに 遠征したら、もう私の太股が痛いの〜 <おおまいがー>
【 2008/01/22 16:21 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]