忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/26石段
4本ある本棚を3本に減らそうと、
二人で1日奮闘し、1本分の本は、
お向かいの古本屋さんへ電話して、
見に来て頂くことになりました。

全巻そろった漫画本もあれば、美術書もあれば、
洋書もあれば、ベタなハウツーものも、、、
ネットのなかった頃は、仕事の資料は本からだったので、
多岐なジャンルに渡ったものが、不要になりましたが、
引き取っていただけるものは、ゼロでした!
そんなものですよねー 皆溶かされて、また紙になれ〜
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごめんどうでも
いつも拙ブログへのコメントありがとうございます!

手間はかかりますが「オークション」はいかがでしょうか?
お手持ちのご本をヤフオクで検索してみてお値段がついているようでしたら
出品してみるのも宜しいかと
サム URL 2008/01/26(Sat)21:11:49 edit
花ごころからサムさんへ
これはこれは、ようこそ、おいでまし〜
貴重な情報を、ありがとうございます。
 
せっかくのお言葉に、試しに状態のいい写真図鑑等を検索してみましたが、全く値段がついていませんでした。
なにせ立派で重くても内容的には古いので、無理もありません。
2/6の地区の資源回収に出さないと、あちあこちが本の山なので、和室の改装もあって、狭い我家では早期処分しかなく、リサイクルと相成りました。
本当は、リユースのほうがCo2が出なくていいんですけどね〜
【 2008/01/28 13:48 花ごころ 】
ゼロ??
ええ~!!ゼロなんですか?!◎◎
あまりに使いこなして汚れてしまったとか?
そんな専門書が再生紙の紙ごみになるのは何だかもったいないような。。。
他の古本屋さんだったら引き取ってくれるかもしれませんよ?大手の有名処でもダメかしら?
ちょっと残念ですね。。全巻そろったマンガ本って何ですか?
sake~! URL 2008/01/26(Sat)21:50:45 edit
花ごころからsake〜!さんへ
お向かいの古本屋さんは、割と文化的なほうで、、、
大型店は買取スケジュールがが、2月一杯詰ってるとか、1月30日に電話すればいいかもとか、(バイトの新人!?)あいまいな返事ばかりで、対応が良くなかったのでのでパス!
その後、漫画だけは実家の店の待ち合い室に引き取られて、第2の人生を歩んでくれそう〜
全巻そろったマンガ本は夫のもので、「まんだらやの良太」とかいう温泉旅館の話で、ちょっと男の人向けらしいです。NHKの連ドラの原作にもなったらしいですが、私は全然読んでないの〜〜
【 2008/01/28 15:17 花ごころ 】
前々回の続き
そう言えばスミマセン。前々回すっかり忘れてしまい、こちらに書かせていただきます。「三時のおやつは文明堂~」のCMって東京だけだったんですね!あれだけ有名だったので、てっきり全国ネットだと思ってました。

それにしても「カステラ一番」の歌詞だけで、当時のCMビデオまで探していただきありがとうございました。とても懐かしく拝見しました。
sake 2008/01/26(Sat)22:00:12 edit
花ごころからsakeさんへ
いえいえ、あんなこと一発検索ですよ〜 でも、 夫は愛知出身なのに「聞いたことあるなー」って、ほざいてましたよ。
ところで賞品の一戸建、お気に召したでしょうか〜
1/19のカキコミであのCMの元になった楽曲は、正しい曲名と作曲者を答えてくれた人が出て来ないままで、豪華「絵文字」賞品は、埋もれたままです。
【 2008/01/28 14:16 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]