忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/23朝日
まず がタイマーでONになって、寝ながら聞き、
電波時計の目覚ましと、画面の時報が重なり、
スヌーズで大きくなる を、夫が何度も止め、
そのうち、ナイトテーブルに投げて転がし、、、

「んもうー、壊れちゃうよ〜」と、まず私が起き
「もう朝かぁ 朝になった夢だと思った〜」と、夫が寝ぼけます。
(二人とも、牧場の になってます)

夜中のパニック発作は、幸い今の所はナシで、早期覚醒もほぼ治って、
朝、同じ時間に一緒に起きられる、、、そんなことが、とても嬉しい朝。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ふつうの
普段やっているふつうのことが
本当にはありがたいことだな~と思うことが良くあります。
今できていることが一つでもできなくなればそれが不自由に感じるし、切なくなりますもんね。
感謝、感謝です
かりん URL 2007/11/25(Sun)21:32:42 edit
花ごころからかりんさんへ
親を見ていて思うのは、歳をとるということは、
できていたことが、次第にできなくなっていくことなんだなぁ、
と、つくづくわかりました。
反対に、その時々に、小さな幸せを見つける能力を高めていかないと、老後は楽しくないと知りました。
【 2007/11/26 11:32 花ごころ 】
私も
花ごころさんのように思うことがあります。
だんだんとできなくなっていく生活もいつかくるんですよね。
私もそれまでに乗り越えるコツをつかまなくちゃ
できなる分、かわいくなりたいものですね。
かりん URL 2007/11/29(Thu)19:55:21 edit
花ごころからかりんさんへ
お返事が遅れてしまって、ゴメンナサイ〜

かわいげのあるお年寄り、、、なりたいものですよね。
今から修行すれば、なんとか間に合うかと思って、
私もがんばってるところです。
【 2007/12/03 07:47 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]