忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/28前編
アクセス2万記念/感謝エッセイ

スーパーで、山盛りの荷物をに積むのに
少々手間取っていたら、、、「何、あんたの出せないの?
最近の人は、自分のことしか考えんからねェー」と、
誰かに話す声が聞こえました。どうやら後で思うと
私が邪魔になって、隣の方の が出せないので、
そのお連れの方が、声をかけたらしいのです。

私は何も知らずに、隣の を少しずらして出そうとして、
後方で凄い顔をして立っている方 (以後 さん) に気付き、ハッとしました。

私「もしかして、こちらの ですか?」
「いいから早くして! 待ってるから!!」かなりきつい口調。
「ごめんなさい 」と、とにかくあわてて荷物を始末し、
あせって鍵を探し、 を出しながら謝りました。
「御迷惑をかけてしまって、申し訳ありませんでした」

彼女は無言でした。目線をあわせようともせず、
怒りに満ちた表情は、ピクリともしませんでした。(コワイヨ〜)

確かに、周りに気配りしていなかった私が悪いのですが、
先に駐輪場に着いていたのは、私のほうなのだし、
そこまでの態度をとるような出来事なのかと、不思議でした。
一言声をかけてくれたら、少ない荷物の彼女に、先を譲ったのに。
私は、あの厳しい表情の意味を、さっぱり理解できないまま帰宅しました。

そして、ドアを入り玄関の全身が映る鏡を見て、あっそうかと分かりました。
帽子を目深にかぶり、フリースのコートにブーツカットのパンツ。
斜め掛けのフェリシモの最近柄のリュックに、バスケットシューズ、、、
おそらくそんなには、歳は違わないはずなのに、外見だけだと、
一見、30代後半〜40代前半くらいに見えたのかもしれません。
(確かに自分より若いコに対する口調だったし、、、)

あの地区は、なかなか歴史のある街で、古くからの商店街・住宅地と、
どんどん増えるファミリー向けのマンション群との、
境目あたりにそのスーパーはあって、うちからは少し遠く、
パニック障害と診断されてからは、初めての「遠征買い出し」でした。

新しくやって来る若い住民と、従来の地元の人たち。
ちょっとしたもめごともあると、小耳に挟んだこともあります。
(ゴミのマナーや、地区の共同の作業など、、、)
あの二人連れのオバサン達は、どんどん流入してくる若い世代に、
よほど気に入らない思いが、日々何かと吹き出しているのかもしれません。

もし何かで怒りが湧いても、私は知らない人に、いきなり、
あのような態度はとれない小心者です。(心ではプンプンするけど)
確かに私が、自分の荷物に夢中だったことが原因ですが、
丁寧に謝った私を、無視した 様は、まるで忌わしいものを、
自分のテリトリーから、少しでも早く追い払いたいという感じさえしました。

なんでもいいから、発作が起こらないうちに無事に帰りたい、
わけのわからん オバサンからは、早く退散するに限る!
申し訳ないけど、私にとってはそれが本音でした。

30日につづく、、、、
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
世知辛い世の中
あ~でも、時々そう言う方いますよね~
私も今日運転していて、車線変更で一台先に行ってもらってから、明らかに入れる距離の後ろの車にウィンカーを出して「入りますよ~(^o^)丿」って入ったのに、いきなりクラクションですよ!!
(運転してたのはジジイだった)

今までは後ろがあまり見えなかったから、全部クラクションは自分が悪いのかと思ってたけど、腹いせで他人に罵声をあびせたりクラクション鳴らしたりする方もいるんですね。何だか世知辛い人たちだな~と思います。

明日の続編を楽しみにしてます。
ひとつ☆ 2007/12/29(Sat)18:01:28 edit
花ごころからひとつ☆さんへ
これはたくさん自生していても、できたら、あんまり遭遇したくない品種(人種)です。
運転のお話、お年寄りは反応が遅くなっているから、若い人と距離やスピードの感覚が、違ってきてるってこともあるかもしれませんが、やたら のベルをならして、人を蹴散らすオバ様と、似てるところありますね。(鳴らしゃイイってもんじゃない))

自分より上の人に「嫌な部分」を感じたら、自分はああならないように、うんと気を付けようと、硬く決意させてもらえるので、これも練習問題用の キャラだと思うことにしました。
【 2007/12/30 07:25 花ごころ 】
練習問題・・・
さすが!
こんな嫌な気分にさせられても、花ごころさんは「練習問題用のキャラ」だと思えるなんて

>厳しい表情の意味を、さっぱり理解できない、、、
この感覚、わかります!!
2ヶ月ほど前、仕事がらみの年上の女性がこういう態度を取った時の??に凄く良く似てる場面です。

短気な私でも????でしたから~~
花ごころさんみたいに、練習問題用キャラだと思うことにします♪
そう思うことで、何だか心が軽くなりました!
kaze 2007/12/30(Sun)07:57:18 edit
花ごころからkazeさんへ
私の人生経験統計学によると、、、、
相手の態度に「????」の時って、向うが何か見えない問題を抱えているか、あるいは、、、
勘違いに近い勝手な嫉妬が原因のときが多いと、出ております〜
占いじゃなくてネ!)

続編には「練習問題用のキャラ」がもうひとつ出て来ますよ〜
なんと、「花心博士」の詳しい解説も付きます〜 (問題集か!)
今から しますので、どうぞお楽しみに。
【 2007/12/30 09:22 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]