忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [358]  [357]  [356]  [355
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/22楠
表通りの回路樹に陣取った蝉たちが、
賑やか過ぎる合唱を、聞かせてくれます。
バルコニーの楠の葉を、毎年モリモリ食べる
アオスジアゲハも、羽化を始めました。

10Fに吹く風に、しばらく心を預けて、
この夏が無事に過ぎることを、私は祈るのです。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今日は
大暑ですね。まさしく下界はうだるような暑さです
10階にお住まいの花ごころさん宅は爽やかな風が吹いていそうですね♪
アオスジアゲハは10階までお食事に来るってすごい!!
きっと★5つくらいおいしい楠の葉なんでしょうね~
kaze 2008/07/22(Tue)16:46:27 edit
花ごころよりkazeさんへ
ここ数年、すっかり我家の夏の定番になった「アオスジアゲハ」は、楠にしか付かないのだそうです。
去年は20匹くらい羽化して、随分楽しませてもらいました。そのかわり、葉っぱは無惨にも虫食いだらけ、、、、10Fまで飛んで来て、最初に卵を産みつけた親は偉いと思います。
その青虫を狙って、鳥もやってきます。ついでに枇杷の実も食べられちゃいます。花には、 も来ます。
都会の片隅にも小さな自然があるんです。
【 2008/07/23 05:13 花ごころ 】
夏ですから
屋内より 風のある 外の方が涼しい時もありますよねっ♪(日中は 仕事なので外の様子はわからない)
自然の風が吹きぬけるお住まい 羨ましいです。

→ 金魚 可愛いですね
思わず いっぱいエサあげちゃいました♪
明日 お腹壊したりしていませんように


eco URL 2008/07/23(Wed)00:59:08 edit
花ごころよりecoさんへ
ここのところ、割と風のある日が多くて、とても助かってます。夫が3つのベランダを、洋風テラス+和風庭園、花のバルコニー、野草の里、、、みたいなコンセプトで緑化していてくれるのも、相当温度低下に貢献してくれていると思います。

金魚は、私が最初に大量のエサをやって遊びまくって、相当鍛えてありますので、大丈夫ですよ〜(笑)エサがなっくなった時、所在なさげなところが、可愛い〜 うまくできてます!
【 2008/07/23 05:26 花ごころ 】
10F
ごめんなさい・・・10F・・・なんだろう~と考えていました。10階だったのですね~~~私バカでしょ・・・ついに暑さで・・・
でんでん虫 URL 2008/07/23(Wed)18:45:50 edit
花ごころからでんでん虫さんへ
ついつい癖で「10F」と打ってしまいましたが、
この場合「10階」のほうがいいですよね〜〜
私もなかなかのバカでしょ! 
直すと、このコメントのおもしろさがなくなるので、このまま「お馬鹿」を晒しておきましょう〜 (以外と賢いのかもー)
【 2008/07/24 12:55 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]