忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/03四段雲
義父が作って、せっせと送ってくれる大スイカ、
その皮は、サラダ/酢の物/味噌汁/冬瓜汁風
キムチ/粕漬け/味噌漬けにも。(亡き義母の真似)
テラスのテーブルでザル干ししたら、小さな蟻がつき
払い落として水洗いして、電子レンジで乾燥を。

私「何のニオイこれ? あっヤダ、スイカの皮がちょっと焦げた!」
夫「懐かしいなぁこの匂い、、、スイカの中身をくり抜いてお化けにして
  中にロウソクを入れておくと、このニオイがするんだよ〜」

なんて贅沢な遊びをしていたのかと思う、一応「街育ち の娘 」の私。
ゴロゴロあるスイカで好き勝手していた、野生児の「農家の次男坊」は、
お天道様の下で豊かな時間を過ごして成長し、今も異常に が好きです。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
かぶとむし
子供の頃のある夏 弟がカブトムシを飼っていて スイカがメインのエサだったので、
「スイカ=カブトムシのにおい」して記憶しています。どちらかのキーワードでもすぐに結びつくくらい・・・(笑)
確か親戚のかたが、弟の(六月生まれ)誕生日プレゼントで下さったのですが、毎日手に乗せて(手乗り状態)エサをあげていて、小鳥やハムスター等の小動物レベルの可愛がりようでした。
十月半ば過ぎまでの約四ヶ月生きていて カブトムシとしては 大往生だったと思います。
これが、私のスイカの思い出・・・
スイカ好きの花ごころさんの旦那様 ごめんなさい
eco URL 2008/07/30(Wed)16:39:55 edit
花ごころよりecoさんへ
そのカブトムシも食べないという の皮、
今日は、ニンニク醤油漬けにしてみましたぁ〜 
なにしろ朝晩食べるので、皮も大量に出ます!
もちろん固い外皮は剥き、食べたほうも削ぎます。

スイカ=カブト虫って、ニオイのイメージ連鎖としては、%はかなり高いのではないでしょうか? 今はゼリーもありますが、昔は皆スイカを与えてましたよねー
その の皮の焦げたニオイを嗅いだ事のある人となると、、、%は相当低そうです。55才にして初体験でした〜
【 2008/07/31 12:54 花ごころ 】
すいか・・・
スイカ大好き^^
スイカといえば、つわりがひどくて、何にも食べれなくて、でもスイカだけは食べれて、よく食べていたことを思い出します。皮はお肌にいいらしいですよ^^
あまりの暑さにまいってます・・・
7キロも痩せたつわりの大昔・・・今は全然痩せません;;;
でんでん虫 URL 2008/07/31(Thu)17:31:57 edit
花ごころからでんでん虫さんへ
スイカの皮がお肌にいいとは、有難い朗報です!!
いっそ、赤い部分は夫に食べさせて、皮は私ひとりで食べちゃおうかしらん。

なぜか痩せなくても、ちょっと夏バテ気味の さんに、スイカの皮、じゃなくて普通の この状態で、差し入れしたい〜〜
【 2008/08/01 05:50 花ごころ 】
スイカの皮
食べるんではなくて、お肌にあてて優しくすりすりマッサージ?をするんです~~~~^^;
バテテます;;;;;
でんでん虫 URL 2008/08/01(Fri)08:24:50 edit
花ごころからでんでん虫さんへ
<お肌にあてて優しくすりすりマッサージ>するんですかぁ〜
そう言えば、きゅうりパックなんてのも、ありましたっけ。
でも、もったいなくて、、、やっぱ食べる気持ちが勝つ私。。。
今日も、スイカのキムチと酢の物と、昨晩の残り物で、
お昼ごはんを食べます〜
【 2008/08/01 11:19 花ごころ 】
うちは
時々、青い部分をスライスして塩もみした物を出すのですが、旦那さんいわく「俺はカブトムシじゃないから。」(涙;
ちょっとつまむと身体がスウと涼しくなる感じで私は好きですが、消費が追い付きません。
こんなにいろいろな食べ方があるなんて驚きでした。
nori 2008/08/01(Fri)10:33:47 edit
花ごころよりnoriさんへ
旦那さんには黙っておいて、大根みたいに拍子切りにして、味噌汁の具にしてみてください。たぶん「カブト虫」にされていることには、気付かないと思いますよ〜〜 ちなみに、油揚げとワカメが、相性がいいです。スリゴマのトッピングも
大きくなり過ぎたきゅうりも、昔の人がやったように、冷やし味噌汁にしていますが、それにかなり似てます。
悟られそうになったら、「瓜」だと言えば、嘘ではない!?
【 2008/08/01 11:28 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]