忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/22空
善くも悪くも人は変わる、、、
昔、年上の方から教わった言葉です。

長く知っている人が、最近変なのです。
穏やかでヒューマンな人柄と思っていたのに、
電話しても言葉は刺々しく、とても面倒そうで
私も引き気味になり、早々に話を切り上げました。

近い人に聞けば、だいぶ前から兆候があったとか。
ええっ、そうなの、私が知らなかっただけ!?
でもなぜそんなふうに、という疑問がつのって、
いろいろ憶測はできても、信じられない気持ちが残り、
本人には聞けないまま、心の中の波が、なかなか消えません。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なんでかなぁ。。。
私もそういう人。。。います。
でも追わないことにしています。何かされたわけじゃないけれど、これから年をとるにつれて執着しない、手放すものは捨てていく、ようにしたいなと。。。でも必要ならまたってなるような。。。友人もすごい減ったし、減らしたし、、、ん~~複雑ですが。。。うまくいえない~~~~
でんでん虫 URL 2009/02/22(Sun)13:44:44 edit
花ごころよりでんでん虫さんへ
何があったのか、あえて切り込んで行けるほどの親しさではないのかなぁと、これまでのお付き合いを振り返ったり、悶々としちゃいます。私も「追う」タイプではないので、乱れる心とは裏腹に「ずっと静観」という出方しかないのですが、逆に人から自分がそう思われることも、あったかもしれませんよね。

心が離れるのは寂しいことですが、それだけの御縁だった、、、と思うことも多い人生です。
【 2009/02/22 14:25 花ごころ 】
どれが
本当のその人の本質か・・・
難しいですね。
今まで優しい人でいようと努力してきて、それが嫌になったのか、仲良しの振りだったのか、たまたま、素の人格が出てしまったのか???

同窓会などへ行くと、その人が過ごしてきた時間が表情に現れて(もしくは、若さで隠れていたものが表面に出てきて)驚くような人がいます。

私自身はあの頃どう思われていたのかしら?とも思いますが、また別の関係も出来るので、プラマイ0かな、と思っています。
生きていくのは面白いですね。
nori 2009/02/23(Mon)11:03:43 edit
花ごころよりnoriさんへ
周囲は、もともとの性格の中に、こういう一面もあったと考えているようですが、私はそんな面を見ていなかったので、驚いてしまいました。

でも、私に何かを求められているわけでもないので、特にアクションは起こさないで、自分の生活をしっかり楽しく送っていこうと思います。

貴重な毎日ですものねぇ~~
【 2009/02/23 22:02 花ごころ 】
こころ おだやかな
・・・そういう人に 私はなりたい(宮沢賢治?)

もしかしたら、 今まで「良い人でありたい」と演じていて、疲れ果てて もう、どうでもよくなっちゃったとか?

花ごころさんとのお付き合い上では たまたま露見しなかったとか?

私の 仕事関係でも いつも色々気を使って下さってた方が、あるときちょっと感じ悪かったことがあって 「あの人どうしちゃったのかしら?」と ポツリともらしたら、その場に(本人はいない)居合わせたメンバー一同口を揃えて「あの人 前からあんな性格よ!!」と 言って
私は「えっえぇ~~~~」って、驚いたことがありました。
多角的に見るほど その方との絡みがなかっただけかもしれません・・・


eco URL 2009/02/27(Fri)18:51:36 edit
花ごころよりecoさんへ
>もしかしたら、 今まで「良い人でありたい」と演じていて、
>疲れ果てて もう、どうでもよくなっちゃったとか?

これは私と夫の間では、最も有力な推察なんです。
演じて来た理想の姿と現実(介護の苦労があるらしい、、、)とのギャップに、もがいているのかもしれませんが、人にあたることはないと思うし、悩む姿そのままを見せてくれるほうが、人間的に好感が持てますよね。

こうありたいという自分、、、それを本当の自分にしたいと向っていける心、難しくても失いたくないものです。
【 2009/02/28 12:50 花ごころ 】
そうですね
ありますよね、こういったこと。
そういう人だったなんて!と、勝手にがっかりしたり・・・
もともとの性格だったのか、何かのきっかけから露見した性格なのかはわからないけど、私も静観に賛成です
kaze 2009/02/28(Sat)09:30:18 edit
花ごころよりkazeさんへ
「御縁」があるなら、またいつか 回路が繋がることもあるかもしれないので「自分からは何もしない」ことを選びました。
総べてが 『ゼロ』 ではなく、その「いつか」の時に、
自分の気持ちがどうなっているのか、、、
それは誰にも、わからないことですものね。

実体験でこうなった時は、自分の考えで対処できますが、人づての噂とかだと、実感するまでは惑わされたくないと、小心者でも抵抗したり、、、人間関係って深い学習ですよね。
【 2009/02/28 16:14 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]