忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03/05小さな花
定食屋さんの前を通ったら、
40代前半くらいの男性が、大胆にも
ゴミバケツから、直接お食事中でした。
通りの向うにそびえるのは、高級ホテルです。
たった数十メートル先では、空調の整った部屋で
贅沢な食事をしている人達が、たくさんいるはず。

何もはばからないその姿は、かなりのインパクトで、
「とにかく生きる」という気迫に、ノックアウトされちゃいました。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
会社の周りでは、缶やペットボトル捨て場で似たような光景を見ます。
どういう生き方をして、現在に至るのか、それぞれの事情があると思いますが、一概に同情しきれない私です。
冷たいのかな~
nori 2009/03/06(Fri)10:03:16 edit
花ごころよりnoriさんへ
私が持ったのも「驚き」でしかなく、、
身なりも別段不潔でもなく、「なりたて」の方のようでしたが、食べる姿が(手づかみ)凄い迫力でした。バケツからでもせめて箸を使うとか(かえって変かしら?)、何かの容器に入れて持って行って、公園でゆっくり食べるとか、、、でも、そんなどころでなく空腹だったのでしょうねぇ。
貯えがないと、職を失うと同時に住まいも失い、夫婦どころか、子連れのホームレスもいるらしいのですが、何かで歯車が狂ったらウチもヤバイかと、不安にはなります。
【 2009/03/06 18:38 花ごころ 】
最近は・・・
そういう光景を目撃していません
田舎町だからかな
独身時代は今住んでいる場所より少し都会に居たので、「生きる力」を持った方をよく見かけました。瓶に少し残ったお酒を片手に、ホテルのゴミ箱から高級料理を食べていましたテーブルにはついていなくても、かなり豪華なディナー

田舎より、都会は彼らにとって住みやすいのでしょうね・・・
kaze 2009/03/06(Fri)14:27:42 edit
花ごころよりkazeさんへ
確かに都市部のほうが「生きやすい」でしょうねー
今日も美術館に行ったら、ロビーにいかにもという方と、そうなのにそうには見えない風の方が、数人居眠りしてました。私がトイレに行っている間に、アウトドア系の格好の夫がそこに混ざると、全く違和感がなく、、、なじんじゃってました。

あの日に家に帰ってから、一人で昨夜の残り物でお昼御飯を食べていたら、「彼」のほうが、とか、よっぽどイイもの食べてたなーって思えましたが、テーブルに着いて食事して、温かいお布団で寝られるのは、ありがたいことですネ。
【 2009/03/06 18:33 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]