忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/19白額
ディスカウントの酒店で、ワゴンに
半額の沖縄産黒砂糖がありました。
時々黒密を作るので、購入決定!

レジの笑顔のイケ面青年は、他の商品と一緒に
透明なレジ袋に、全部を素早く詰めてから、
全体を見て、半額シールが表から見えないように、
さりげなく、黒砂糖の袋の向きを変えてくれました。
お若いの、やるぅ〜! 一瞬の細かな配慮に感心です。
PR
11/01観葉植物
ある朝、喉が痛くなって、、、
翌日から鼻水が出て、微熱があるとわかり、
次の日は咳も出てきて、それが止らなくて、
食事もままならず、やがて腹筋まで痛くなり、
2日間は夜も咳で寝れず、相当消耗しました。
ついに今朝から、ドロッとした痰が出てきて、
鼻水も黄変し、これでこの風邪も終末期に突入か。

こんな古典的な風邪を引いたのは、久しぶりのような気がします。
お腹が痛かったり吐いたり、、そんなんじゃない「純粋種」
全行程6日間、、、風邪っていうのは、こうでなくっちゃ〜
08/25空
猛暑で、エアコンのある座敷きで寝始めた頃、
冷えと、壁にくっ付いて変な姿勢だったせいか
次の朝から腰が痛くて、夜になると更に悪化!
お風呂でよく揉んで、バンテリンを塗って、
暖めるためにも、腹巻きをしてみました。

「すごく似合う!!」と、夫が笑ったのなんのってー

そのおかげか、翌日はほとんど良くなって、
以来、なんか気持ち良くて、腹巻きが手離せない私です。
ずっとしようかなーとつぶやいたら「+チョビヒゲ」のリクエストが、、、
08/24青空
自律神経の絶不調の荒波から、やっと抜け出し、
体が自分の思うようになることの有難さを、
しみじみ感じて、いざハンズメッセに!

「この女、一生ここにいるつもりかぁ?!」と
くたびれ果てて休憩していた夫は思ったそうな〜

毎年これだけは欠かさないようにと、来ていますが、
必死のつもりが、いつしか楽しくて有頂天のあたくし。
こんな気分は本当に久し振りで、20年前にワープしたみたい〜
08/11サルビア
とても暑くて、風も止まった昼下がりに、
聞き慣れない鳥の鳴き声がしました。
バルコニーの手すりにいるようなので
近づこうとしたら、私の気配に気付き、
小さな影は飛び去ってしまいました。

きっと、誰かに飼われていたのでしょう〜
自由に飛べる翼で、この街はどんなふうに見えるのでしょうか。
私の小さな緑園に、また羽根を休めにおいでなさいね。
08/04雲
毎晩寝る前の測定で、私の脈拍は46前後で、
寝ている間は、31くらいに落ちています。
夕べは36しかなかったので、これだと計算上、
就寝中には20くらいになっちゃうわけ?!
朝まで生きていられるのか、心配になりました。

でもちゃんと、普通に目覚めました〜 (なんて省エネ)
予約どうリ で歯医者さんに行って、買い物もして、
を作って食べて も飲み、今blogをアップしています。
あぁ、ヨカッタぁ〜、今日も大切に生きなくっちゃぁー!
07/02ライム
「あいつのそこが、問題なんだよ」
背後から急に、そんな大きな声が聞こえ、
何のことかと思えば、スーツ姿の青年が
商品を袋につめながら、携帯でお話し中〜

「それを、全く自分で気付いていないから、
 こっちは、ますます困るしなー」とも、、、

誰のことなのかわからなくても、こんな所で、あたり構わず話すことなのかしらん?
あなた自身も「問題に気付いていない困る人」かもですよ。
06/25夕雲
寝ても醒めてもうるさい私が、また寝言を。

私「キャハハ、$#%Ω&*〜♪」
夫「どっ、どうしたの!?」(飛び起きる)
私「今すごく楽しくて、私、嬉しいの〜」
夫「そう、そんないいことがあって良かったねぇ」
私「ウン!!」

その後も、ニコニコしながら寝ていたらしいのですが、
一切、なぁ〜んにも、憶えていないのです。
珍しくいい夢だったらしいので、良かったには違いないんだけれど〜
06/15楓
「お客様、これはアリエナイお値段です!」
三越っぽくない雰囲気の店員さんのお薦めは
本当に有り得ないくらいの"超お買得品"でした。
あれから、3年くらい経ったでしょうか、、、

その夏用の、薄いカーテンに模様替えすると、
寝室が、リゾートホテルのようになります。
来年も元気で、これができますように、、、

まだまだ、やりたいことが、たくさんあるのです。
06/01ビワ
南のバルコニーにあるビワの木を目指して、
ひよどり達が、毎日やって来ます。
黙っていればいいものを、
仲間を呼ぶのか、喜ぶような大きな声で鳴き、
まだ青い若い実を、せっせとついばみ、
私が窓のそばに行くと、あわてて飛び去るのです。

エサの少ない都会で、生き延びるのも大変でしょうに、、、
でもね、私もがんばっているんだから、少しは実を残しておいて下さいな。
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]