忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/25夕雲
寝ても醒めてもうるさい私が、また寝言を。

私「キャハハ、$#%Ω&*〜♪」
夫「どっ、どうしたの!?」(飛び起きる)
私「今すごく楽しくて、私、嬉しいの〜」
夫「そう、そんないいことがあって良かったねぇ」
私「ウン!!」

その後も、ニコニコしながら寝ていたらしいのですが、
一切、なぁ〜んにも、憶えていないのです。
珍しくいい夢だったらしいので、良かったには違いないんだけれど〜
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コケコッコ~
ここ最近数日私も夢から目がさめるんですよ!
おきていた瞬間は覚えているのですが・・メモらないと忘れてしまいます。

夢を覚えている人と覚えていない人の違いは何があるのでしょうか?
不思議です。
ひとつ☆~ 2007/06/26(Tue)06:15:41 edit
花ごころからひとつ☆〜さんへ
朝早くから、いらっしゃいませ〜
朝定食でもいかが? (おつゆとおしんこがナイ〜)

私も憶えている時もあるんですよ。
起きて、すぐに話したり思い出したりすると記憶に残ります。
この時は、何が楽しいのか、説明するのが面倒だなと思って、
簡単にすませた、、、という感情だけ、かすかに憶えています。
亭主も慣れて来て、早く黙らせるセリフがうまくなりました〜
(そうしないと、延々としゃべってしまうのです、、、、

ではついでに、食後のデザート食べ放題をどうぞ〜
【 2007/06/26 08:12 花ごころ 】
寝言
楽しい夢を見ての寝言って良いですよね
覚えていないところで、まさに夢があっていいのかも~♪
kaze 2007/06/26(Tue)11:26:34 edit
花ごころからkazeさんへ
まさに夢のように「いい夢」だったんだと、思います。

いつもは、危険な目に合って追い掛けられたり、
悲しいできごとの夢ばかり見てしまって
絶叫・号泣のことが多いので、、、、
ときどき、こういう「休息」が必要ですよね。
【 2007/06/26 17:26 花ごころ 】
この頃ちっとも覚えていません。
旦那様のいうように
そんなに楽しそうな夢ならいいですよね
たまにはそんな夢がみてみた~い

よくあるのは
寝付く時に「あっ」とか声が出て
ビックリして目が覚めるパターンです。
かりん URL 2007/06/27(Wed)22:27:54 edit
花ごころからかりんさんへ
寝付く時にびっくりすると、寝つけなくなりますよね。
私も、自分の変な声で、しょっちゅう起きてます。
たいてい叫び声なので、まわりも起きますが、、、(爆)
それから、足がガクンってなるのも、びっくりしますよね。

たまにでいいから、お互い「いい夢」が見られますように〜
【 2007/06/28 07:36 花ごころ 】
歳のせいかも(汗。)
花ごころさん こんばんは!
私も、近頃歳のせいで眠りが浅く、よく夢を見るんですぅ~+寝言も。。。
先日も、夢で旦那さんをおちょくって泣きまねしてる途中で目が醒めた!
「えぇ~~ん えん」ってね
そんな私を、びっくりして起きた旦那さん、大きなため息をしましたw
悪夢でも見てたと思ってくれたんでしょうね
ところがどっこい!くだらない遊びの夢だったんですね
すまん!旦那!真実は言えませ~ん。
うちママ 2007/06/29(Fri)19:06:38 edit
花ごころからうちママさんへ
私達のような妻を、持ってしまった「旦那様」は、
とても忍耐強くないと、生きて行けないと思います。
心から、ご苦労様〜
【 2007/06/30 06:16 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]