忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/30月
「やっとこれで、家族になりましたね」
子どもが産まれた時に言われた、
親しい人のお祝いの言葉に、
なぜか、ドキリとしたのです。

それが予感だったのか、なんだったのか、、、
今は、夫とふたりだけになってしまいました。

それでも最小限の単位として、私達は「家族」なのです。
夫がこの家へと帰って来て、それを待つ私がいる限り。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ん?
その方は夫婦だけでは【家族】ではないと・・??
なんでそんな風に思うんだろう?
不思議な言葉に思います。
 
私もそのうち1人になって家族が居なくなってしまうかもしれませんが、遠くに思う身内がいるかぎり明るく暮らすぞ~!

・・・と強がって言ってみたりします。
ひとつ☆?! 2007/07/01(Sun)21:04:51 edit
花ごころからひとつ☆?!さんへ
私の想像ですが、、、その人は、
最初の結婚では子どもが出来なかった私に対して、
「やっと一般的な形になったね」と言いたかったのかも〜

現夫がプロポーズしたワケの中に、私となら、
世間の考えにとらわれないで、生きていけそうだという
そういうイメージが強くあったそうですが、、、
確かに、彼の期待を上回る"アウトサイド"な生活してます。
【 2007/07/02 12:38 花ごころ 】
家族。。。
結婚していなくても家族はいるし、
夫と二人でも家族ですよね。。。
カメ子でさえ家族のようなものです
かりん URL 2007/07/02(Mon)19:54:18 edit
花ごころからかりんさんへ
新しい家庭を持って、子どもも生まれた私を、
その人の考える標準的な 家族パターンの枠に、
あてはめてみたかったのかもしれません。

考えたら恐いけど、言葉ひとつにも
普段の考えって、出てしまうものなんですね。
【 2007/07/02 22:01 花ごころ 】
うちも
うちも2人暮らしですが、何となく夫婦だったり姉弟だったり親子だったり、時々で感情が変わります。
友人にも子供が出来ない人は沢山いて、それぞれの生き方があり、最近やっと『子供は?』と聞かれなくなり、ほっとしています。
nori URL 2007/07/18(Wed)17:22:21 edit
花ごころからnoriさんへ
私も前の結婚で子どもが出来ず、
やっと出来たら亡くしてしまい、あれこれと、
「どんだけ〜!!」言われたことか、今思えば、
何度もしつこく言う人の「お人柄」が良くわかったワケで、
なるほど、そういうことかと、納得です。

スタンダードな家族のイメージにあてはまらなくても、
楽しく生きていれば、こっちのもんだわ〜〜
【 2007/07/19 09:44 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]