忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/07朝顔
お向いのビルの1Fに、店主しかいない、
小さな古本屋さんがあります。
隣のコンビニに行く時に、気紛れに覗きます。

ホコリの匂いと、古紙の匂いと、
それから、、、たくさんの文化の匂い。

わたしの憧れは、ここでアルバイトをすること。
楚々としたエプロン姿で、毎日本を整理して、ハタキをかける、、、
まるで向田邦子の小説のような世界。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お早い開花ですね~

こちらはマダマダでお写真アップ出来ず残念です
サム URL 2007/07/07(Sat)21:00:38 edit
花ごころからサムさんへ
この朝顔は、昨年の11/14にも紹介したのですが、
とても強い品種で、宿混性で、種はできません。
房になって、次々とたくさん咲いて、
6月半ばから霜がおりる前まで、長く楽しめます。
7/5の写真は、咲き終わったものですが、この色も好き〜

そちらは 緯度が高いので、一般的に遅いのでしょうかー

【 2007/07/09 12:39 花ごころ 】
私は学生時代に・・
古本屋さんでバイトをしていたんですよ~~
本だけではなく、ゲームソフトの中古買取→販売もやってました。
ゲームの方がお客が多かったかな?めったに客が来ないので、午前中なんぞは漫画読み放題でした。(社長も公認です)

花ごころさんの古本屋さんは本当に古い貴重な本がみつかりそうな本屋さんですね。大手の古本屋さんとはまた違う感じで楽しそう~
ひとつ☆ 2007/07/08(Sun)17:03:37 edit
花ごころからひとつ☆さんへ
漫画読み放題のバイトなんて、趣味と実益を兼ねて(?)、お得でしたね!!

そうなんです、お向いは昔ながらの雰囲気の古本屋さんで、
とっても気紛れな営業時間で、のんびりしてます〜
私は、「この本が好きな人は、きっとこれもいいいかも、、、」
そんなことを考えながら、本を並べたりしたいんですよ。
それで、お客さんが「おっ!」と気付いて買ってくれるのを、
そっと見ていたい、、、やっぱり「妙」でしょ!?
【 2007/07/09 12:36 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]