忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/13THE HOTEL VENUS
なくしたものへの思いを、心に抱えた人達が
流れて行き着く場所「ホテル・ビーナス」
止まってしまったところまで戻って、
また、歩き始めればいい、、、、

配役の妙に、いつか観たかった映画でしたが、
「全編韓国語・日本語字幕」と、色のない映像に、
「なんで! なぜ?」と、夫はなかなか納得しません。
「最後にきっと色が出てくるよ、、、私ならそう作るもん」
うるさいので、監督の気持ちを代弁するしかありません。

キャストが魅力的で、メッセージもわかりやすいのですが、
どちらかというと重いし、演劇的なイメージも多くあります。
最後のシメの後、○○君登場には、笑っちゃいました〜

チョナンカンでもある、ちょっとロン毛の頃の草なぎくん、、、
彼って努力の人だな〜って、改めて感じました。
なのにTV番組「プッすま!」の時は、Uスケとのコンビで
妙に気が抜けてる感じで、それもまた好きなんです。

それにしても夫の質問攻めには、毎度ながら参ります。
私は監督やプロデューサーじゃないんだからぁ〜
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]