忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/19空
衝撃音に驚いて、バルコニーに出れば、
右折 が直進車2台の間に突っ込む事故。
バリバリ、ガリガリと、その は無理矢理発進し、
信号待ちの車にも、ぶつけまくって逃走しました。
たちまち、まわりの人が、立ち往生した車を助け、
5分もしないうちに が集結しました。

捕まって、なんてことをしたのかと思える日まで、
誰にも助けてもらえないのは、 自分勝手に逃げた人。
自分のしたことの後始末ができるのが「大人の条件」なんだから
もっと大人になってから、道路に出直しなさいね。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なるほど~
そうっか・・・
「なんでこんな事をしたのか」と本人が思わなければ意味がないですよね。
そう思わなければ周りが何を言ってもだめですものね。
あぁ・・でも、それからでは遅いんだよ~と思ってしまいます。
ぶつかってからでは傷つく人もおりますから。。どうにかならないものでしょうか。。。
ひとつ☆ぃ・・・ 2007/07/22(Sun)21:30:38 edit
花ごころからひとつ☆ぃ・・・さんへ
この事故は、見た目が派手な割に幸いけが人がなく、
そこだけは、本当に救いでしたが、、、、
私は上から見ていたので、大勢いた地上の人よりも、
どんなふうに人が動くかなど、全体像が把握できました。
何が起こったのか一瞬わからなったようでも、すぐに
助ける人が現れて、頼もしかったです。
それに比べると、逃げた人って孤独です。
誰も味方してくれませんものね。(たぶん飲酒かな?)

誰でも事故を起こす可能性はありますが、責任を
取れないなら、ハンドルを握る資格はないはず。。。
目撃者多数なので、たぶん捕まったと思うけど、
せめて逃げなきゃ良かったと、反省してもらいたいですね。
【 2007/07/23 08:21 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]