忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花
朝のTV番組で流れた、短いフレーズ。
ひどく懐かしくて、とても気になって
口ずさむこともできるのに思い出せません。

若い人がカバーしているらしく、
私の知る声でないことが、さらに脳を悩ませます。
記憶の古い倉庫をかき回して、歌詞の英文を打ち込んで、検索するしかなさそうです。

just a little boy standing in tha rain、、、

ご注意 今日の記事は音が出ます!>

タイトルも不明で、難航しそうでしたが、
答えに届く前に、頭に が落ちて思い出したのです。
10代で聞いたJoan Beez(ジョーン・バエズ)の歌う反戦歌でした。高校の頃はフォークバンドを組んでいたので、私も多少練習したのかもしれません。

What Have They Done to the Rain
雨を汚したのは誰


下に付けたYou Tubeの動画では、別の有名な歌しか探せませんでしたが、
(Where Have All The Flowers Gone /花はどこへいった)
若い頃よりも凛として、とても美しい彼女に、息をのみました。(私のひと回り年上)
そしてぜひこちらを読んでください、最後の言葉に私は涙しました。

雨だけでなく、何もかも汚し続けてきた私たち。
自然を何も変えずには生きてはいけないのだから、愚かな戦いをやめ
努力で守れるものは守って、次の世代に渡さねばばなりません。
もうたいしたことは出来ないかもしれないけれど、自分の最期の日まで、
彼女の歌に共感できる魂だけは汚さないで、生きてい行けたらと思うのです。

(それにしても朝の数秒のBGMで、今日は長い心の旅をしてしまいました)


YouTube/Joan Baez - Where Have All The Flowers Gone/ 投稿者: JoanBaezFan1987
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わかりません
でも、、、 素敵な方ですね。

ベトナム戦争の悲劇・・・
私には『ミス・サイゴン』の印象が強いです。
今年 7月から帝劇でまた上演されるようなので 行きたいと思ってますが・・・。
eco URL 2008/06/05(Thu)08:06:34 edit
花ごころよりecoさんへ
もう半世紀近く前の歌ですから、御存知なくて当然です。
動画で、おじさまたちが懐かしそうにしているでしょう? 
私より少し上の「団塊世代」と呼ばれる方達にはストライクだと思います。おそらくこのCDは廃盤なのでしょうが、中古で2万って、、、すごい!

私の青春回帰の、勝手な思いを読ませてしまって、
お若い方には、なんだか、とっても申し訳ないです。
しかし、彼女の主張が今なお正しいことに、私は感嘆しました。いったい40年もの間、自分は何して来たんだって、
考えれば考える程、恥じてしまう、、、ほぼ、手後れだけど。
【 2008/06/05 08:44 花ごころ 】
You Tube のほうの
>Where Have All ...
のほうは中学の教科書にのっていましたので以来何度となく聞きました

「現在完了」の文法理解に使われる歌でもあるのですが
それより歌に込められた(と推察される)思いや歴史上の出来事では済まされない現代の様々な国際情勢の説明のほうにむしろ力が入ってしまう歌でもあります
サム URL 2008/06/05(Thu)18:53:04 edit
花ごころよりサムさんへ
Where Have All ...は、他にも多くのフォークシンガーが歌っています。
私も中学の時、これらの歌やビートルズの歌に、現在・過去完了形や間接疑問文がつぎつぎと出て来て、習ったその日に家に帰ってすぐレコードを聞いて、意味がどんどんわかる感動にひたっていました。(今は文法はほとんど忘れてますが、、、
あの当時は、友達の中でも洋楽を聞く人は少なく、給食時の校内放送を担当していた私が、勝手にバラード系のビートルズの歌やフォークソング(全部自分のレコード)を流して、完全に意味がわかるのは英語の先生だけだったので、数回注意を受けながらも、ひとりほくそえんでいました。

沢山の花は、どこにいってしまったのか、
雨を汚すの誰なのか、、、
今でも歌詞が「昔のこと」に思えないのは、悲しいけど世界があまり変わっていないということでしょうか〜 
「昔、昔、 には、醜くくて恐ろしい『戦争』というものがあってね、その中でも特に『核』というものは、持ったとたんに心が変わるという困ったもので、、」私が生きてる間には、こんな「世界昔話」は無理でしょうねー
【 2008/06/06 08:58 花ごころ 】
初めて聴きました。
泣いてしまいました。
今日は朝から実家の母の言葉に傷つき、涙の一日でした。だからかな。。。余計涙があふれます。
でんでん虫 URL 2008/06/05(Thu)18:53:18 edit
花ごころからでんでん虫さんへ
感性が鋭くなっていた日に聞いてくださったので、よけいに
" もの" だったのかもしれませんよね。人の言葉に傷付いた日は、私も音楽に慰められることが多いです。

彼女の変わらない済んだ声は、心が洗われる気がします。他にもいい歌がたくさんあって、しばらくYouTUbeに浸ってた私です。
もちろん、なつかしすぎる涙をダラダラ流して〜〜 
【 2008/06/06 07:50 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]