忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08/24もうすぐ旅立ち
更新をお休みしていた間に、
秋の気配を感じる日が増えました。

楠(クスノキ)にしかつかないというアオスジアゲハも
たくさん羽化して、飛んで行きました。
こんな都会の10階のバルコニーの鉢植えの楠に
最初に卵を産んだ一羽は、すごいと思います。
毎年のように何十羽かを送りだし、私の夏は過ぎて行きます。


羽化のドキュメント写真  クリックして拡大でご覧下さい。

08/24足元注意
08/24あぶないよ






08/24かくれてます
08/24もうちょっと






数年前、始めて見つけた時、
「芋虫に葉っぱがやられてる!」と夫が消毒しようとしたのですが、、、、
前の住いの時に、ミカンの木にもの凄い"グロイ"芋虫がついて、
綺麗なアゲハに羽化したのを見たことがあり、そのまま観察することにしたのです。

葉っぱがどんどん減るのも、いっぱい食べてる〜と楽しみになります。
小さな が、ウッドデッキにポロポロと落ち、
羽化の前にはさなぎが透けて、うっすらと黒い羽根が見えて来ます。
毎朝夫が、今日は何匹生まれてるかなと、数えていました。

こういう平穏な暮しが、私には一番尊いものに思えます。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すごーい!
毎年花ごころさん宅を選んでやって来るんですね
素敵です
子どもの頃実家に来ていたツバメの家族を思い出しました

こちらは明日から新学期で
子どもたちもさびしそうです
(実は両親が一番さびしかったりします)
サム URL 2008/08/24(Sun)19:39:18 edit
花ごころよりサムさんへ
そう、ツバメのように毎年来るようになったんです。
実のなる植物もあって鳥も来るので、だいぶ芋虫が食べられているようですが、自然に任せています。

以前TVの自然観察番組(ナショナル・ジオグラフイックのような)で、外国のどこかで蝶が、毎年同じ場所に卵を産みに来て、それが空の色が変わるほどの数に羽化して、また飛んで行くというシーンを見て、「どうして同じ場所がわかるのか」と、とても不思議だったのですが、それがが自分の家で「小規模」に起こるようになりました。ちょっとした感動です〜

そちらは涼しいので、夏休みの終わりが早いですね。静か過ぎる夏の終わり、、、でもまた蝶のように来年がありますネ!
【 2008/08/25 15:48 花ごころ 】
うわぁぁぁぁ~!!
私 蝶って苦手なんです。
羽の模様とか、気持ち悪くて・・・
視界には、入れないようにしてます。
モンシロチョウあたりなら、まだなんとか、、、
見る分には、芋虫の方がまだ可愛くかんじられます。。。
eco URL 2008/08/25(Mon)13:06:00 edit
花ごころよりecoさんへ
申しわけありません〜〜
新しい記事は10個しか見えませんので、なるべく上のほうだけ見るようにしておいていただければ、あと20日もしたら視界から消えますので、しばららくの間は、堪えてやって下さい。

私も昔は、蛾とアゲハが苦手だったので、他にもecoさんのような方がいらっしゃると思います。特に鱗粉の感じが嫌でした。
それが息子と一緒にアゲハの羽化の様子を見てから、とても神秘的に感じて、見方が変わりました。(でも蝶だと思ってかえしたら、未だに苦手な蛾だった時はショックでしたヨ〜

このアオスジアゲハは、サナギから出て数時間かけて、だんだん青色が鮮明になってきて、特に数匹が次々と、バルコニーから飛び立つ瞬間を目にした時には、ひとりでも声が上がってしまいます。また来年が楽しみです。
でももう写真は載せませんので、ご安心下さい!
【 2008/08/25 16:09 花ごころ 】
あっ
別にいいんです。
取り乱してしまいスミマセン
私も 蛾のほうが、もっとい嫌です。その仲間?親戚?繋がりで嫌いになったんだと思います
最近までblogに使用していた「トロピカル」にも 蝶が、端っこに付いてて気になってたんですが、
大好きなイルカにだけ視線を集中させていました

eco URL 2008/08/25(Mon)19:49:16 edit
花ごころよりecoさんへ
嫌いなものって、生理的に受け付けませんよねー
ecoさんの取り乱しぶり?、わかりますよ〜
私も枯れ葉だと思って触ったら、蛾だった時なんて、
もう、失神しそうになります。
子供の頃、蛾が口の中に入って、トラウマがあるんです。
【 2008/08/26 05:40 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]