忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゼラニュウム
同年代の人が亡くなられると、
自分達の行く末を考えてしまいます。
夫はひとりになるのは耐えられないから、
自分が先のほうがいいと、言い張ります。

「そうなったら、後で必ず再婚しなさい」

う〜〜ん、そう言われてもねぇ、
運良く「希望順」になったとしても、
80過ぎてたりしたら、かなり厳しいと思うんだけど、、、
PR
暗い雲の流れる空
もし、自分の余命がわかったなら、
私は、やっぱりうろたえたり、
泣いたり、怒ったりすると思います。

それを充分にしてから、やっと、
「こんなことしちゃぁいられない」と、
残された時間を有効に使いたいと考え始め、
できる範囲で、行動するのだと思います。
時には、なぜこんなことにと、運命を恨みながらも。

夫の伯父を見舞う朝に、そんなことを考えました。

黄昏れ
季節の変わり目にぐっと弱くなったのは、
思い起こせば、50代になってから〜
「老化」ということばが、
リアルなお友達になりました。

若いころには思いもしなかった失敗や
記憶力や体力の衰え、肉体の変化、etc.etc.、、、
そんなときに「老人力がついた」と笑えるのは
赤瀬川源平さんのおかげです、感謝デスネ!!

ビルの上
三越の前で「松坂屋はどちら?」と聞かれ、
松坂屋の前では「三越はどこ?」と聞かれました。

10代の頃に、あんなに憧れた街の中で暮す今、
「お買い物」にワクワクする気持ちは、
もうほとんど、ありません。

ひとつ願いが叶うと、失うものもあるのですね。
動く雲
息子に似た人を見ると、ハッとします。
時には、人込みの中を追い掛けたくなることも。
でも、どれほどそっくりでも、やっぱり別の人。

少し熱くなった心が、冷静さを取り戻し、
溜息をついて、後ろ姿を見送りながら、
心の中で、そっとつぶやきます。

どうかあなたは、これからもお元気で、
この世界で生きる喜びを、たくさん味わって下さいな。

つり鉢
愛情の大安売りはいらないけれど、
添えてくれたあなたの手から、
温かなものが流れて来ると、
私の心は、やわらかになります。

自転車が駆け抜ける街の歩道で、
パン屋さんの閉まりそうなドアで、
居眠りしている部屋のソファーで、、、

あなたの手は不器用で、そして、とても大きい。

秋の雲
ケーキが好き、アボカドが好き、
くたびれかけたソファーが好き。

音楽が好き、ドラマが好き、
テラスで空を見るのが好き。

楽しいことも悲しい事も、たくさん知っている、
今の自分とこの人生が、私はちょいと好きです。
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]