忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/08夏雲
時には、人には言えないことも書くけれど、
blogにも書けない「気持ち」、もあります。

何もかもぶちまけるほどには、幼くはなく、
自分を騙し続けられるほど、大人でもなく。

きっと、吸っては吐くを繰り返す呼吸と同じで、
私は心が倒れないように、ことばから栄養をもらうのでしょう。
今を生きる為に、自分に必要なことのひとつとして。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こころが倒れないように・・・私はなんだろう・・・やっぱり言葉なのかな、、、
穏やかにもなれるし、その反対もあるけど。。。
でんでん虫 URL 2008/09/08(Mon)21:59:44 edit
花ごころからでんでん虫さんへ
さんも、言葉なのでしょうか〜
私のこの記事の場合は、「自分のblogに書く」ことについて限定の話なのですが、「話し言葉」になると、相手がいることですし、これはまた、別世界が広がっていますよねーー

言われたくないことを平然と言われると、、、へこみまくり。
【 2008/09/09 09:53 花ごころ 】
こ こ ろ ♪
思ってることを 心の中に仕舞い込んじゃうと 息が出来なくなりそうで。。。
少~しずつ 言葉にかえて吐き出す行為が、
文章という表現で 気持ちのバランスを とっています。

ただ、しまい込む思いがあるのも確か・・。
eco URL 2008/09/08(Mon)23:27:51 edit
花ごころよりecoさんへ
私の心の中を「棚卸し」すると、、、
「殿堂入り」の『幸せの記憶』から、「開かずの間」に封印した『恥ずかしいこと』、「ロフト」に整然と並べてある『悲しみ』まで、多種多様な形態のものが溢れています。
「しまいこんである気持ち」も、時々チェックすると、以前と違う面が見えてくるので、「お蔵入り」にはしないほうがいいかもしれませんね。

人に言えないのにbogに書ける、、、blogには書けないけど人に言える、、、不思議な世界ができたものです。
でも、多くの人にとって、ネットやblogが有益な場所になっていることも確かだと思います。
【 2008/09/09 09:52 花ごころ 】
blogには
私はあたりさわりのないことしかこの頃書いていない気がします。
自分が自分のblogを読み返した時にほっとしたいみたいです
本当ならがまんしている気持ちや普段言えないことが言えたらよいのかもしれませんね。。。
かりん 2008/09/09(Tue)21:06:43 edit
花ごころよりかりんさんへ
新標語 「blogが示すあなたのお人柄〜」
確かに、かりんさんのblogは、ホッとします〜
だから私も、書き込みしたくなったんだと思うんですよ。

blogに何を書くかは、人それぞれだと思います。
公開している以上、なんでも書けばいいとは、私には思えなくて、これでも?選んで書いているつもりですが、少しでも「心」が言葉になっているようにと、願っています。
【 2008/09/10 05:34 花ごころ 】
分かります~~
たとえ誰のために書いているわけではなく
自分のために書いていても、ネットに公開している以上
不特定多数の人に読まれているわけであり、すべての感情を吐露することは難しいですね。
でも机の中の日記帳にも書けない気持ちを書くことも出来る...。
私にとっては不思議なツールであるblogです

私の場合、最初の頃自分に向けて書いていたblogでしたが
いつの間にか相手を想定した「話し言葉」になってしまいました。

>言われたくないことを平然と言われると、、、へこみまくり

何かあったのでしょうか?心配...。
nyao URL 2008/09/10(Wed)08:21:47 edit
花ごころよりnyaoさんへ
確かにnyaoさんのblogは、日記系から会話系になってきましたよねー。読み手に向けてと、サブタイトルで明言している私よりは、おしとやかではありますが〜(笑)

言われたくないことを、平然と言われて凹むなんて、しょっちゅうですから、どうぞご安心下さいね〜
最近のハイライトは、電話で話していた相手から、「こんなに元気に話せるのに、本当に病気?」的ありがちな質問が、、、、「今は発作が起こってないからだよ」と答えるしかありません。
最近は少々具合が悪くても、生活圏内なら結構平気になってきたので、自分の家の日常のことなら、なんとかまわせるくらいに「動ける人」になりました。
土曜日に夫の甥の結婚式があり、夫だけ出席するのですが、新札と御祝儀袋を今日用意して、心底ホッとしてます。
送りだす準備段階だけで、もうくたびれてます〜〜
【 2008/09/10 16:52 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]