忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/21若葉
「子供の前で夫婦喧嘩をしてはいけない」

昔、父から何度も言われた言葉です。
理由は子供が不安になるからだと、、、
確かに、それは正しいと思います。

でも私と夫は、堂々と喧嘩して、
当然のように仲直りするところも見せ、
謝ったり(たいてい夫)、矛盾も受け入れたり(ほぼ私)、
そうやって、前より仲良くなって、互いを理解し受け入れていく、、、
息子には、自然にそれを知って欲しいと考えていました。

今、仲の悪い父母を見ていて、もしふたりが
私の前で仲直りも見せてくれたら、どんなにうれしいことか。
夫婦の形はいろいろあるけど、今の父と母は、私には少し悲しい。
子供の私を不安にしていること、今度、話してみようかなー
お互い歳はとっても、いつまでも親子なんだから。

紐の切れた枕カバーを持ち帰って、筒状に直してあげたりとか、
着なくなった父のワイシャツで、食事用のエプロンを作ったりとか、
そういう頼まれ事があると、少々時間はかかっても仕上がると、
早く渡してホットしたいし、喜んで欲しいと、少しだけワクワクします。

娘なんだからと、義務だけではなく、
もっと自然に行きたいと思える実家、笑顔が見たいと会いたくなる両親、
子供としての、今の私のささやかな願い。
こんなこと考えてる私って、なかなか出来た娘だと思うんだけど〜

前回は父の友人の訪問があり、私が玄関まで見送ると、ふと振り返って、
「あなたのような娘さんがいて、、、本当にうらやましい」と、言ってくださり、
お世辞とわかっていても、なんだか、とっても救われた気がしました。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わがやの・・・
19日に東京から23日で90歳になる祖母が帰ってきました。
去年向こうで倒れ、少し麻痺が残って介護認定も受けているので心配しましたが、思っていたよりも歩けるし、元気だしほっとしています。
今日も近所のお友達とお茶のみをして午後はゆっくり過ごしています。
おばあさんの足で15分ぐらいかかりそうなお家までお参りにいきたいと言いましたが、明日にしようと言い聞かせました。
一年ぶりの我が家で、やりたいこと、いきたいところがあったようです。
どうか転びませんように。。。

ご両親への想いはなんらかの形で伝わっていますよ、きっと
かりん URL 2008/04/21(Mon)17:07:59 edit
花ごころよりかりんさんへ
かりんさんのおばぁ様、お元気そうでなりよりです。
ふる里に戻ってお友達に会ったり、素敵な時間をたくさん過ごされるといいですねー

私の父母は、とても恵まれている環境なのに、ありがたさも当り前になって、不平不満があるとぶつかっていますが、喧嘩する元気があるうちはまだいいのかもしれません。
お互いが大切な相手だということ、少し思い出してもらうために、GWには夫と出かけて、言葉でなくてビジュアルアで、
「仲の良い夫婦」の見本を見せつけちゃおうかな〜〜

【 2008/04/22 16:28 花ごころ 】
どっちにしても
どうして、「も喰わない」って言うんでしょうねぇ

家族でも 他人でも 人が争うのを見るのは嫌ですね

花ごころさんの気持ちが、ご両親に伝わるといいですね
eco URL 2008/04/21(Mon)22:56:55 edit
花ごころよりecoさんへ
夫が言うには(あてにならないけど)、昔は今のように犬がグルメではなく、ペットフードではなくて残飯がエサだったので、そんな さえも喰わないくらい「まずいもの」という意味だとか。

だんだん、父母の喧嘩の様子が見ていられない時があって、こっちが落ち込みますよ〜 
それでも私の親ですから、、、ふたりのおかげで、この命があることに感謝して、小さなことも楽しむ気持ちを失わないようにと、そんな決意をしては実家に帰ることにしています。
なんか客観的に考えたら、こりゃ、かなり悲壮だわ〜〜
【 2008/04/22 16:29 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]