忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/01空
自分だけがいつまでもシッポを振っている関係、
男女を問わず、私はそれがとても苦手なのです。

いくら愛して、尽くして、待っていても、
必要とされていない・愛されていないとわかると
いつも自分から動いて、身を引いてしまいます。

「本当はこういう人が、一番恐いと思う」
永遠に餌の必要な魚を釣ってしまった夫は、しみじみとそう言います。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いつもありがとうございます
いつも、私達を見守ってくださりありがとうございます。
息子もおほめをいただき、嬉しそうでした。早速、仏壇の祖父母に報告したようです。

さて。
ポトスさんは、健康な心をもっていらっしゃるのだと思います。

なんかぼろぼろになりながら、心身ともにだめだめになりながら、それでも別れを決断できない・・・そんな若かった頃、私も健康な心の人に出会って、そこから脱出できました。
そのあたたかい心に毎日守られていて、今はとっても安心して暮らしています。

だから、今度は自分がそういう心をもてるようにと思っています。

なーんて、またのろけちゃいました~
mako URL 2007/02/01(Thu)14:17:58 edit
花ごころ(又の名ポトス)からmakoさんへ
あららぁ〜、なんだかお二人の なれそめが、
ほんわか、わかってしまったような〜 熱い熱い!

でもそんな後で、いい方と巡り合えたことは、人生最高の贈り物でしたね!
どんなに辛いことがあっても、必ずまたいいことがある、、、
まさにそのお手本みたいな、そんなステキなお話をありがとうございました。
花ごころ 2007/02/01(Thu)15:39:21 edit
あれ?!
花ごころさん こんばんわ
昨日更新されてましたーー?
家のネット変だったのかしら
>自分だけがいつまでもシッポを振っている関係
この言葉に反応しちゃいました。
まさに、会社の社長ママと私の関係
ただ それなりに尽くしたら(仕事・私事)ちゃんとご褒美をくれる!
給料だけじゃなく、愛情も

だから、がんばって働けるんです。
感謝!してます。ママさには
うちママ 2007/02/02(Fri)19:03:19 edit
無題
ドキッ。ギクッ。

そんな花ごころさんがとても
まぶしくみえます。
さくら 2007/02/02(Fri)21:37:40 edit
花ごころからうちママさんへ
自分を評価してくれる人の存在も、勇気を与えてくれますよね。
誰にも認められないと、生きていけないかわいい生き物、
それが人間だと思います。
花ごころ 2007/02/03(Sat)09:12:49 edit
花ごころからさくらさんへ
もしかして私は、プライドが高いだけなのかもしれませんが、
その小さなプライドを守るのも、なかなか大変なことなんです。

「だだくさな(失礼な)扱い」を人に対して平気でできる人とは、
どんなおつき合いもできない質なので、生きにくいことも多いです。
例え相手が、天皇陛下でも〜(ありえんっつうーの!
花ごころ 2007/02/03(Sat)09:25:23 edit
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]