忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/26空
もうひとりの私が、
まるで人事のように問います。
「本当に、あれで良かったの?」

何もかも間違っていたような、そんな気がしたり、
いやあの時は、精一杯だったと納得したり、、、
先に生かすしかない数々の出来事が、ふと心をよぎり
忘れるどころか鮮明さが増して、思わず身震いするのです。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
「たら・れば」話
花ごころさん こんばんわ
今日から主人は10日間も出張で留守です。ちょっと寂しいかな
家の主人は「あの時こうだったら、こうしてたら」って言うと、たら・れば話が嫌いなので、うじうじと私が、言うと「やめとけぇーや」って怒るんです
もしかしたら、無口なそんな彼の方が、「たら・れば」に執着してるのかも?

あっ! それから昨日は、仕事から帰って、お茶とおせんべい美味しかったです(爆!)
うちママ 2007/01/26(Fri)19:07:12 edit
花ごころからうちママさんへ
おはようございます〜
いつもコメント、ありがとうございます。
まぁまぁ、おくつろぎ下さいませ。

最近なぜだか、過去の失敗や恥ずかしい出来事を
反芻するように思い出しては、軽く自己嫌悪してるんです。
「おお、やだ」とか、ぶつぶつ、、、、そのうち、
買い物しながらとか、街を歩きながら言い出したら恐い〜
花ごころ 2007/01/27(Sat)09:24:58 edit
大切なもの
誰だってありますよ~
思い起こせば色々な想いがよぎります。
私もそうです。
これが私自身の修行なのかと思ったり。。。
人間って奥深いですね~
かりん URL 2007/01/28(Sun)21:35:18 edit
花ごころからかりんさんへ
これが修行なら、一生続くような気がしますね。
過ぎたことでも、何年かたって検証すると、
また違った面が見えてきて、それがまた苦しみの始まり。。
永遠に答えの定まらない、そんな問題集が人生なのでしょうか〜
花ごころ 2007/01/28(Sun)22:44:20 edit
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]