忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03/14ボックス
夫に頼まれたホワイトデーのお買物。
包装してある中味の見本がないので、
若い店員さんに尋ねると、億劫そうで、
最初から、ちょっと嫌な予感がしました。

案の定、内容の詳細は知らない様子で、適当に見渡して
他を指差して「こんなような焼菓子が入ってます」の一点張り。
どんな組み合わせで、どれだけ入っているのかが、知りたいのに、、、

ここは有名デパ地下、一定の安心感の元に買物に来るのです。
調べるなり他の人に聞いて来るなり、誠実な対応を期待します。

お客様の知りたいことに耳さえ傾けずに、曖昧な返事の末に
私が「これじゃ、ちょっと買えないわ」と苦言を呈したら、
涼しい顔で「良く売れてますよーこれは」だそうです。

「そうですか(あなたの接客の仕方はよく)わかりました」と、
がっかりして、私はその場を離れました。

先日の八百屋さんのほうが、ずっと上質な接客でした。
きらびやかでも、やたらな敬語でもなかったけれど、お客への『愛情』があったから〜
それは物を売る以上は、最低限のプロの条件だと、私は思うのです。

商品の情報を伝えて、判断材料にしてもらいたい、
なるべく希望に近いものを、一緒に探してあげたい、
いい買い物ができたと、幸せな気持ちで帰ってほしい、

大切なお金を使って、私達は買い物をしています。
あの店員さんが、いつか自分の知識のなさ、その場しのぎのいい加減さを恥じて、
もっと勉強しなくてはと思ってくれたら、いいのになぁ、、、
たぶん今日の所は「うっとおしいオバサンが来た」程度でしょう〜

確か名古屋初進出という触れ込みの、スウィーツのブランド店、
初めて買おうと思ったのに、どうやら今回は、御縁がありませんでしたね。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
接客の意味
接客・・・言葉通り、お客様と接する係りです。その係りが「めんどくさ~い」なんて、この仕事に向いていないのでは??!!
中身もわからないで販売なんて出来ません。販売時の「決め言葉」が『良く売れてますよーこれは』だなんて、レベルが低すぎますね。なぜ良く売れているかがポイントだと思います。

以前、買い物をしようと入った有名輸入陶器店の店員さんに『そち○○○○円です』と、いきなり値段を言われがっかりした事を思い出しました。
値段より、その陶器のすばらしさや柄の説明を聞きたかった・・・

ネームバリューに胡坐をかいている店員さん、気をつけましょう~♪
kaze 2008/03/14(Fri)09:02:42 edit
花ごころからkazeさんへ
私の想像なんですが、、、、
WDの応援で、慣れていない人もかり出されているのかと思うのですが、それならばこそ、より一層、わからないことは聞いて来たり調べる姿勢が欲しいですよね。
以前御歳暮会場のハム売場で、完全為口のなれなれしい年上の女店員さんにビックリしましたが、これも普段はスーパーの試食販売担当の人が、デパートにかり出されているのかもと推測〜

昨日はその後、アフタヌーン・ティーとア・ラ・カンパーニューで、可愛い店員さんと楽しくおしゃべりしながら、無事にお買い物ができました〜
【 2008/03/14 18:07 花ごころ 】
イトシア
オープンしたばかりの有楽町イトシアのパン屋さんで同じような思いをしました。
いくら欲しいパンの名前を言っても分からなくて、焼いていた職人さんが出てきてくれましたが、せめて自社製品の名前ぐらい覚えてから接客してね!!と思いました。
店員さんの態度によって、良いお買い物をした気分にもなれるし、大事です。
こういうお店では買いたくありませんね。
お互い気持ち良いやりとりがしたいものです。
nori 2008/03/14(Fri)14:18:39 edit
花ごころからnoriさんへ
お客様に「こういうお店では買いたくない」と思わせてしまったら、もう最悪ですよねー

「申し訳ありませんが、私が不馴れで存じませんので、直にお調べします」と言って、先輩なり上の人に聞いて来てくれれば、何の問題もないのですが、ごまかして適当にあしらおうとする言葉や態度が、客としては馬鹿にされているようで不愉快〜
逆に慣れていなくても、一生懸命さが伝わってくる接客だと「頑張って慣れてね!また来ますから〜」って声をかけたくなることだってありますもの〜
【 2008/03/14 18:21 花ごころ 】
こころして、
今 一番必要とされているのが、ある接客なんですよねぇ。

世の中 物は溢れていて 人と係わりあうのが面倒な人は、通販利用します。
わざわざ お店に足を運ぶ方は 販売員さんとのコミュニケーションと情報を求めていらしてるんですよね。
先輩から後輩へ代々受け継がれて来てた筈の「おもてなしの心」は、どこへ行っちゃったんでしょう?


eco URL 2008/03/15(Sat)00:43:21 edit
花ごころからecoさんへ
まさにお客が求めているのは おもてなしの心 ですよね!
まず何か尋ねようとしたとき、店員さんが「いらっしゃいませ」という言葉とともに、[何でも聞いてください]という目をしてくれるかどうか、、、年齢や経験を問わずに、[お役に立ちたい]というオーラがある人は、もう最初から違います。
最近M越で、こういう嬉しくない経験が多くて、ちょっとレベルが下がったの?と心配してます。
競走も激しい時だけに、、、、
【 2008/03/16 06:48 花ごころ 】
無題
こんにちは。
スイーツのお店でブルーな気分を味わなくてはいけないなんて・・・。
そういう「よく売れている」商品を置いているお店こそ、スタッフの教育や商品知識の勉強を徹底すべきですよね。
「そうですか、わかりました。」のお気持ち、私も同感です。
八百屋さんの愛情、私も感じたくなりました。
明日、駅前の八百屋さんで買い物をしようと思います(笑)。
そらまめ URL 2008/03/15(Sat)00:52:45 edit
花ごころからそらまめさんへ
お久しぶりに、ようこそ〜 (←おもてなしの心)
コメントを頂いて、やっと気付きました!
「スイーツ」って複数になっていなくて すぐさま修正
なんか自分でも違和感あったのが、お陰様でスッキリしました!

その場を離れてからなんだかとっても後味が悪くて、、、
「今度中味の見本があったら、その時は買わせていただきますね」って言えれば良かったかも。怒りそのままに 「 捨て台詞的」になってしまって、まだまだ私も「 大人の修行」が足りませんねぇ〜  (不快指数が素直に噴出!

もしや全国の小さな八百屋さんが、急に忙しくなるかも〜(爆)
【 2008/03/16 07:22 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]