忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/29なびく雲
頼まれ事を、私が断った途端に、
プツリと連絡がなくなった友人が、
私を探して、実家に してきました。

望まれても、おつき合いを再開したいとは、
どうしても思えなくて、教えられたNoにはかけず、
実家には、もしまた があった時には
「そっとしておいてほしい」と、伝言を頼みました。

もしかして、相手も変わったかもしれないけれど、私のほうが、
もっともっと大きく変わり、空白の15年を埋める自信がもう持てない、、、
私は「いつもスタンバイしている便利な友達」では、なくなりました。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
私も
たまたま、同じ時期に同じような場所に生まれて、話をしただけの人が友達になって、勝手にふるまわれることが面倒になりました。
知り合いと友達の線引きが難しいです。
用のある時だけ連絡してくる人って、あまり好きではないです。というより、嫌いだと最近キチンと思えるようになりました。
以前は自分が何か傷つけたのかも・・・と思っていましたが、その人の性格なんだな~と分かるくらいの大人になれたのかしら?
nori 2008/10/30(Thu)14:09:55 edit
花ごころよりnoriさんへ
相手のことを思いやる能力を持つことは、大人の条件ですよねー

「また昔のように電話したり、行き来したい」という御希望で、自分はかなり親しかったから、直ぐに教えて欲しいという勢いだったらしく、実家のほうでも、変なセールスとか宗教の勧誘目的ではないかと、兄嫁さんが相当警戒してくれたようです。
最後の幕切れが、私にはいいものではなかったし、今の私の心に「嬉しさ」が全く湧かないということに、正直に従うことにしたというわけなんです。
私から電話がないことで、理解してくれるよう祈りたい〜
【 2008/10/30 17:02 花ごころ 】
う~ん。。。
私は、相手からの連絡が途絶えたら、
「かかわりたくないのかな?」と 思って そっとしておきます。

人それぞれ「今はそっとしておいて欲しい」って思いの時がありますものね。

会いたくなったら、連絡して来るでしょうし。(ただ、そのときコチラが会いたくない場合は、スルーしますが 苦笑)
eco URL 2008/10/30(Thu)21:41:37 edit
花ごころよりecoさんへ
わぁー懐かしい〜〜 話したい、会いたいな!
そう思えたなら、すぐに電話したのですが、、、、

いつか機会ができて、必ず会えると思っていたある方の訃報を、風のたよりに聞いた時は、後悔というより、そういうものなんだと納得しました。
自分の選択が、自分の人生を作っていくのだと思います。
【 2008/10/31 10:09 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]