忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[480]  [479]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いつかはと願っていたフジコ・ヘミングリサイタル
【@電子チケットぴあ】の先行抽選販売で、
10/22 2階S席の、まずまずのシートがとれました。
ホールが近いので、徒歩でゆっくり出かけられます。

まだ10代の頃、夫婦でちょっとお洒落をして、
コンサートやオペラに行く洋画のシーンを見ては、
「ああ、いいなぁー 」と、ずっと憧れていたのです。
40年以上が過ぎて、やっと夢が叶うわけですが、、、
これまでの道のりを思うと、とてもとても感慨深いです。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もうすぐ
夢が叶うのですね
フジコさんのリサイタルに、ご夫婦でお洒落してお出かけできるなんて!!
とっても素敵ですね!!
映画のワンシーンみたい
フジコさんの感想を待ってます
kaze 2009/07/05(Sun)21:02:42 edit
花ごころよりkazeさんへ
フジコさんのほうは、お陰様でGetできました!
ささやかでも、なかなか時間のかかる夢でしたね〜

4日に電話で申し込みの辻井さんのチケットは、日にちを間違えていて、トイレで新聞をみて気がつき、あわてて出て来て、
1時間出遅れながらも で、必死に30分がんばったのですが、繋がったときには「すべて完売です」でした〜
やっぱ、 ウンがなかったわぁーーー 
もしとれてたら、フジコさんの次の次の日だったので、なかなかのハードスケジュールでしたが、今の一大ブームが過ぎないと、だめかもしれませんね。
【 2009/07/06 08:04 花ごころ 】
無題
いいですね~
私も一度「生」で聴いて見たいです。
楽しんできてください!

あのホールから近いとは・・
都会に住んでいるのですね~
さくら 2009/07/05(Sun)22:52:21 edit
花ごころよりさくらさんへ
だと、駅から歩く距離や階段がかえって時間がかかり、も使いにくい距離で、いつもの というわけにもいかないので、逆に歩くしかないんですが、夫が「ここでを買った値うちが、やっと出て来たな〜」と、こいてました。
映画館はまだ自信がありませんが、近いしコンサートホールなので、パニックのリハビリ(看護人付き)でもあるんですよ。

昨日NHKの「クローズアップ現代」の再放送で、辻井さんのドイツでのコンサートをやってました。7/8の「channel-a」1:55〜と、7/12の「題名のない音楽会」9:00〜にも出演されますよ!  両方ともメーテレ(テレビ朝日系列)です。
【 2009/07/06 08:43 花ごころ 】
楽しみですね
フジ子・ヘミングさんのラ・カンパネラを生で聴けるなんて10月が楽しみですね♪
今でも、ブレイクされた時の少女のような素直な演奏をされるのかしら?それとも円熟した凄味を感じさせてくれるのかしら?と自分が行く訳でもないのに思ってしまいました(汗;
ステキにドレスアップして、腕組みして行って下さい。
nori 2009/07/07(Tue)11:24:04 edit
花ごころよりnoriさんへ
私にとっては、「今」の「フジ子」さんで、大満足です。

夫が、辻井君はまだまだこれから聞けるチャンスがあるだろうけど、フジコさんは早く聞いておかないと心配だと、、、
私は自分のほうが、よっぽど心配で、その日までにもっと体調を安定させないと、24,000円がフイにならないとも限りません〜(たぶん少々のことなら必死で行くだろうけど、、、)

行きは腕組み 、帰りはおんぶ にならないよう、
せいぜい調整したいと思っています。
【 2009/07/07 12:22 花ごころ 】
ありがとうございます。
情報ありがとうございます!
「題名・・」は是非忘れず見たいものです♪
辻井さんのCDたくさん売られているの昨日もみましたよ

パニックのリハビリ納得です。
私映画館はすぐ出れる、という感覚があるのでまだいいのですが。。
演奏会は私にはまだまだ無理そうです・・
是非楽しんできてくださいね~
さくら 2009/07/09(Thu)06:51:28 edit
花ごころよりさくらさんへ
それが、、、「channel-a」が深夜だと気付かず、見逃してしまいました〜 日曜日の朝にリベンジです!

私のパニックは過呼吸があるせいか、映画館はイメージしただけで、暗く息苦しい空間に感じてしまってだめなんですが、逆にコンサートホールだと、あまり暗くないし空間が広くて密封感が薄れます。勝手なイメージかもしれませんが、、、
歯医者さんが苦手と言う人も多いらしいですが、私は全然大丈夫で(事情も話してあるし)歯石をとってもらっているウチに、
居眠りそうになったこともあります。図々しいだけかな
【 2009/07/09 15:02 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]