忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08/08アスター
高齢の女性が、リハビリ歩行訓練らしく、
杖を使いながら、17才前後の青年に支えられ、
多少の雨の日でも、ゆっくりと通りを歩きます。

でも、ふたりはいつも硬い表情で無言のまま。

青年はおとなしくて、とても気が長そうで、
楽し気ではないけれど、辛そうでも不満そうでもなく、
調理関係の仕事なのか、いつも少々汚れた白衣と白ゴム長といういでたち、、、
ふたりの関係が、私にはちょっとミステリアスなのです。
PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
人間ウォッチング
花ごころさん こんばんは
ふむふむ。。。オバサン的発想といたしましては~
その高齢の方は、実は見かけより若くて(体を悪くされた為身だしなみにまで気をつけられない状態)その若者の母親。、彼は中学を出て修行にラーメン屋さんに就職をし、母の面倒を見ながら二人暮らしを続けている。そのリハビリの付き添いは、ラーメン屋のご主人がいい人で、休憩時間を延長して親孝行をさせてあげてる。
って想像はいかがなものでしょうか(笑)
うちママ 2007/08/08(Wed)21:38:13 edit
花ごころからうちママさんへ
迷探偵ぶりを発揮してくださって、アリガトゴザイマス〜
だいたいは、朝の9時台に見かけます。長靴からすると、
屋さんというのはいい線かもしれません。
また中学出というのは、ぴったりのイメージです。ただ、
残念ながらどう見ても、孫もしくは曾孫に近い年齢差です。
そんなふたりが、無表情で淡々と歩く姿、、、ますます謎〜
【 2007/08/11 09:16 花ごころ 】
あらまぁ
どういう間柄なのでしょうかねぇ。

・・・と思いつつ、私も父と歩いている時は硬い表情で無言で歩いているような気がします。楽しげではないが、気が流そうというところまで一緒です。
一応「うん」と相槌は打っているつもりなのですが・・

周りの人からは何て見られているのだろうか。
炊事場って普通はゴム長なんでしたっけ?
ひとつ☆? 2007/08/08(Wed)23:02:07 edit
花ごころからひとつ☆?さんへ
なるほど、、、知り抜いている家族だと、
案外ものなんて言わないままかもしれませんねー
でも見れば、「家族オーラ」を多少は感じるはず、、、
何度も見かけるのに、話しているところを見たことが無く、
もしやお婆さんは、 の状態なのかしらん?

この近辺は飲食店がひしめいているので、修行中の
おいまわし(掃除や走り使いなどの雑役をする人)は
ゴム長スタイルが多いように思います。
【 2007/08/09 14:47 花ごころ 】
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]