忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

抽象-2
純ちゃんがB君と仲良くしていた時は
練っておいた「泥だんご」を投げ、
晋ちゃんが餃子とキムチの国のお友達と
仲直りしようとしていたら、
みんなが困る「落とし穴」を掘りました。

だから金クンは、いつもひとりぼっち。

「どうしてそんなことしちゃったのかな?」
やさしく聞いてくれる先生は、この園にはもういないのかもしれません。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
困った
金くんです。
>「どうしてそんなことしちゃったのかな?」
多分、優しく聞いてくれてもこの金くんは一筋縄ではいかないので、なお無理難題を言っては暴れそうです。
kaze 2006/10/10(Tue)12:57:30 edit
えぇ~ん><
でも、私は金クンに殺されるのはイヤです~
詳しい事は分からないけれど、どうにか金クンの気持を聞いて、できるだけ友好にみんなで仲良くしたいです~><

あ、でも元夫は早く死ぬ気でも養育費を払ってほしいです。
ひとつ☆ 2006/10/10(Tue)13:18:16 edit
*花ごころからkazeさんへ
いつもコメント、ありがとうございます。

金クンも「偉大な父」の元、特殊な環境で育って、
常識とはかけはなれた存在になってしまい、
自分が世界からどう思われているのか、
さっぱりわかっていないような、、、、

指導者が世襲であることの弊害が、見事に現れていますよね。
独裁者って、どこかいびつで、バランスに欠けます。
たいてい哀れな末路になることが多いし。
もう一度、幼稚園のお砂場から、やり直させてあげたいな〜
花ごころ 2006/10/10(Tue)13:23:53 edit
*花ごころからひとつ☆さんへ
金クンの気持ちを聞く適任者って、誰でしょうね〜
マザーテレサか、ガンジー(父のほう)か、、でも皆死んじゃった人だし。

黒柳徹子さんあたりが、すっとんきょ〜に
「小さい頃になんかあったのかしら、あなたは?
 もしかして、パパがとっても恐かったの??」なーんて〜〜

自分だけ贅沢して、メタボリック症候群で体調悪そうだし、
後継者問題では、ひと悶着ありそうで、そんな時にやけになって、
ミサイルと原爆ミックスで発射されたら、私ら、たまりません。
(その前にせめて、ひとつ☆さんに養育費が入金されてますように〜?)

「北風と太陽」の太陽政策の韓国さえ、怒らせてしまって、
自分で逃げ道ふさいで、どうするつもりなのか、金クンったら!
花ごころ 2006/10/10(Tue)13:49:49 edit
何度も
初めておじゃまします☆
最初金くんがわからず、
皆さんのコメントと花ごころさんの文章を何度か読んでいたらやっとわかりました。。。
私って鈍感・・・
それにしても金くんのしたいことってなんなんだ???
かりん 2006/10/11(Wed)22:12:14 edit
*花ごころからかりんさんへ
初めまして、かりんさん。ようこそ〜
ちょっとクイズみたいで、わかりずらかったですね。

金クンは、だいぶ焼きもちやきではないかと、私は思います。
自分のほうに目を向けてもらえないと、
ついつい噛みついたりする坊やみたいでしょ?
ほんとうはみんなにチヤホヤされて、友達の輪に入りたいのかも。
だったら、人の話も聞かなくっちゃ〜

どうぞ、また気が向いた時には、いらして下さいね。
花ごころ 2006/10/11(Wed)22:24:46 edit
TRACKBACK
trackback URL:
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]