忍者ブログ
ADMIN
〜 小さな言葉の花束が、どこかのあなたに届きますように 〜 (SINCE 2006/9)
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/08曇り
夫「あれっ、腕時計の数字がおかしい!」
  朝食&お弁当の準備で忙しい私は見ないまま。
私「それって電池だよ、帰りに三越に行けば〜」
  (ちょっとパッキンが特殊で、専門の腕が必要)

  しばらくして、、、、
夫「あっ、直った! というより、逆さまでデジタル文字を見てたぁ〜」

息子よ、、、あなたのお父さんは、相変わらずです。
あなたがいないと、笑うのが私だけで、とっても物足りないけれど。
PR
05/27スパティフィルム
週末の夜の街に響く、大きな歌声。
地下のライブハウスが、終わったのか、
1階の居酒屋から出て来た、酔っ払いか、、、
とにかく、盛り上がっている様子です。

窓を開けた10階の居間で、それを聞く私にも、
あんなふうに、騒いだ日々があったこと、
思い出すと、ちょっと恥ずかしい〜

何をしても、無条件に楽しかった若い頃、
漠然とした不安があっても、とりあえず若さが勝っていました。
03/23芽
私が引っ越したアパートに遊びに来た友人が、
「洗面所が汚いわ、掃除してないじゃないの」と。
忙しい時に突然電話で、もう駅にいると言うので、
急いで車で迎えに行った私は、がっかりしました。

「私の家は、私が暮すためのもの。
 あなたが好きな時に来て、言いたいことを言う場所ではありません!」

そうは言えなかった30年前の私も、多くの歳を重ね、今は
「一緒に時間を過ごすだけで、お互い嬉しいと思える人」が、友だちです。
12/04びわ
その人の心の奥を知らなくて、
その人の本当の気持ちがわからなくて、
わたしの思いが伝わらなくて、
わたしの願いが届かなくて、、、

互いに繋がっていない時間が過ぎ、
そして、別れて会わなくなる、、、

遠い昔の恋の記憶、ふっと思い出します。
枯れ枝とクレーン
相手の為についた嘘は、
人を喜ばせることもあります。

そんな嘘まで、ついてくれて、、、、

遠い日に、尊敬していた方が私の前で、
自らの保身のために付いた、さびしい嘘。

そういう嘘には、悲しい色が着いていて、
思い出すと心の中に、その色が広がっていくのです。
過ぎゆく時の中で

今見ているのは

これまで訪問してくださったのは

人です。
今日という一日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ 無料.com
私について
HN:
花ごころ
性別:
女性
自己紹介:
名古屋市内で夫と暮す50代。
今を生きる[私]から[あなた]へ、気の向くままに思いをのせて、花びらが風に吹かれていくような、そんなことばのおたよりを綴ります。

★リンクやお気に入り登録は御自由に。すべての記事と画像(テンプレート、YouTubeのはめ込み以外)は、オリジナル作品です。無断使用・転載・引用は、御遠慮ください。
最新コメント
★過去の記事にも、遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
アーカイブ
★月別アーカイブが、10ヶ月分しか表示されませんので、アーカイブの最古の月に行き、そこのカレンダーで、前月の数字部分をクリックして、2006/9にさかのぼってご覧下さい。
ブログ内検索
もう一度読みたい記事の、記憶にあるキーワードを入れると、たどりつけます。
バーコード
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]